多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

好きの気持ちを艇速に!!

ボートの日誌CM(0) TB(0)



こんにちは。
3回生女子漕手の北野麻央子です。

市大は今テスト期間真っ只中です。
だけど、自主練習をしている人が沢山いて、
絶対去年よりも自主練習する人や回数が増えていて、
みんな燃えています( `・ω・´)!!


神戸戦では対校8+が勝利してくれて、
女子も負けていられないです!

少し前に、
男子がやっているウエイトサーキットをみて、
それがテンションが高くって、凄い勢いだったので、
思わず
「なんか猿の惑星みたい…
だけど、あんな風に声出して雰囲気良いの素敵やな!」
って言ったことがあったんですけど、
私はかなり褒め言葉のつもりだったんですけど、
「猿の惑星」だけが広まってしまっているようです…




話は変わりますが、
私は試合で漕ぐ2000mが好きです。
試合の度に、
楽しかったー!って思います。


スタートの発艇台に艇をつけたときの、
程よい緊張感が好きです。

筋力も持久力も
もう身体の限界…!
ってなるくらいしんどいけど、
長いような、
終わってみればあっという間のような
2000mを漕ぐのはとても楽しいです。
(でもいつもレース中のことは記憶がふっとんでしまうので、
振り返るのが大変です笑)



私はこの2年間で出させて頂いた色々な試合で、
クォド、ダブル、シングルほぼ偏りなく色々な艇で漕いできました。
全部2回以上ずつレースしています。

これ、私のプチ自慢です(笑)
たいしたことない自慢です(笑)

でも、色々なレースを経験してきたから、
どの艇種も
良いところや楽しいところを
たくさん知っていると思います!

シングルの、
自分の漕ぎが全て反映されるのが
ときにはシビアだけれど
やっぱり楽しいこと。
応援が艇の名前じゃなく、
私の名前なのが嬉しいこと。

ダブルの、
進む艇が軽やかなこと。
それが物凄く気持ち良いこと。

クォドの、
迫力。安定感。

ダブルとクォドの
クルーの息があったときの楽しさは、
クルーボートの醍醐味ですよね!


シングル、ダブル、クォド
どれが1番って決め難いですね…
全部好きです。


そして
どの艇で漕ぐ2000mも
やっぱり大好きです。


だから、
ちゃんとこの気持ちを、
艇速に還元できますように…!
しっかり頑張りたいと思います!!




8/21〜戸田で行われるインカレでは
ダブルで出場させて頂く予定です。
昨年と同様、私はさくらのバウに乗っています!
今回整調はパワフル2回生の舩橋です!

思いっきり楽しんで
思いっきり頑張りますので、
応援よろしくお願いします(^o^)!


ては次は
2回生の三好で!
よろしくお願いします*\(^o^)/*











スポンサーサイト

 

天神祭を終えて

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。3回生マネの旭泉です。

7月25日は天神祭でした!

たくさんのOBさんや保護者の方、大学の後援会の方が来てくださいました。
ありがとうございました。

本当にいろいろな人が市大ボート部に関わってくださっているのだなぁと思いました。


今年は去年と違って、オカリナを披露してくださるOBさんがいらっしゃったり、皆で外に出て花火を見ることができたのでとても楽しかったです。


次はとうとうインカレです。
4回生にとっては最後の試合、全員が悔いのないように、目標を超えられるように終えてほしいと思います。


私は今年は学科の関係でインカレ遠征に
いけないので、紅橈電信版にかじりついていようと思います。笑


そして、待っています。
「市大は、明日の決勝に進みます!」
という文字が打ち込まれるのを!

 

ひといき

ボートの日誌CM(0) TB(0)

主将、副将に続いて記事書くのが少し気まずいなと思ってしまう、三回生coxの中尾です。

環状線の快速に乗りながら居眠りすると感覚が乗艇中に似ているのか、練習中の夢を見ます。
すっごくいい感じの低レートパドルだ!と思ったら急に抵抗が入って、コールかけてもみんなが漕ぎ始めないから何でだろうと思ったところで目が覚めて京橋駅って感じです。

電車の速さはだいたい100k/hぐらいみたいですね。
そんな低レートパドルが出来たら世界狙えるかなーなんてしょうもないことを考えたりしてます。

テストもインカレももう目の前まで来てますね。
焦ることもあるかと思いますが、何事もメリハリが大事!
こんなどうでもいいことを考える瞬間も必要かもしれません。


次は同じ三回生の北野さん!
お願いします(^^)

 

後、一か月

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんにちは!
副将の太田です。

セミの大合唱が始まり、夏本番ですね!


先日、浜寺にて神戸大学との定期戦及び、旧三商戦が行われました。

神戸戦に先立って6日に激励会を開いてくださり、この場をお借りしてお礼申し上げます。


神戸戦では、対校エイトが4年ぶりに神戸大学に勝利しました。

私は、大学二年次からエイトのCOXとして出場しており、
自分の代で必ず勝利したいと考えていました。

なぜなら

沢山集まり頂いたOB、OGの方々の前で勝つところを見せたかったからです。

去年、一昨年と、負けても温かい拍手で迎えてくださるOB、OGの方々になんとかして恩返しをしたかったのです。

定期戦というのは、他の試合とは違います。


定期戦は、例年、シーズンの中で一番、OB、OGの方々が駆けつけてくれます。

そうした方々に、

「今年の市大はこうですよ!」

とお披露目する舞台なのではないかと思います。
(試合前にコーチに言われて、気づいたんですが、、、)

今年の定期戦は、例年よりも多くの方々にお目にかかることが出来ました。


私たちは、
「今年は一味違うぞ!」というとこを見せることが出来たでしょうか?



また、定期戦というのは、神戸大と市大のマネージャーが総出で準備をしてくれています。

コース作りから、バス誘導、懇親会の料理等々。

今年の定期戦は、たまたま、マネージャーの仕事を手伝う機会があって、
本当に、自分らは支えられているな、と実感させられました。

もしかしたら、2000m漕ぐより、しんどいかもしれませんね!

マネージャーの皆、ありがとうございます!


さてさて、神戸戦には勝利したわけですが、

私たちに目標は、神戸戦勝利ではありません。

”インカレ最終日”

です。

まだタイムを10秒は縮めなければ、予選敗退です。

インカレまで、後一か月。

挑戦者という気持ちを持って、突っ走りたいと思います。


引き続き、応援よろしくおねがいします。


 

定期戦勝利

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
主将の渡部です。

先日の神戸大学との定期戦で対校8+は勝利することができました。
ここ3年ほど負けが続いていたので、私が引退するまでに一矢報いることができて嬉しく思います。

対校戦とはどういうレースなのでしょうか。
我々の場合、普段なら関西選手権の前に行われるためその前哨戦という位置づけでしょうか。
ただ、もしそんなシミュレーションのためだけであればこれほど大掛かりに開催する必要はないはずです。
両校で連絡をとり、練習試合という形で済むと思います。
今年は関西選手権のあとに開催されたので、シミュレーションという意味も薄れています。

それでもこのように大々的に開催されるのはなぜでしょう。

そこにはやはり伝統があるからだと思います。多くのOBOGの方々が残してきた歴史。そこに込められた想い。はたまた神戸大学の同期の方々とも互いに意識しながら切磋琢磨したことでしょう。
私もそんなうちの1人です。

他の試合とは気持ちが違う。そこに込められた想いとは私一人だけのものではありません。多くのOBOGの方々の想いがそこには詰まっています。
陸にあがり、大きな拍手で迎えていただいたOBOGの方々、ありがとうございました。レース中、陸からの声援はしっかりと私の耳まで届いていました。その声援でさらに私は強くなれました。

朝日レガッタや関西選手権、インカレなどとは全く別の雰囲気。
そのようななかでのレースで初めて、なおかつ自分がキャプテンである年に勝利できたことは私の今後の人生において非常に大きなものになると思います。

この流れのまま一気にインカレまで邁進していきます。例年より良い状態であるとはいえ、まだまだ我々は強くならなければなりません。
やれることを全てやり、全てをぶつけます。私だけではなく、関わっていただいている全ての人の想いも込めて。

本当に応援ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。

 

強くなるために

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。
2回生漕手の古川奈央子です。
ついに明日は定期戦です!が、私は試合には出ません。
今は秋桜で体力強化に励んでいます。「ネクストガールズ」です!


ネクストガールズと格好良く言っていますが、要するにエルゴ値下位4人です。
目標は先ほども言いましたが体力強化です。
この夏で強くなるための土台を作り、全日新や加古レ、その後の冬モーションを終えた頃にはボート部全員を驚かすぐらい飛躍的に伸びている予定です。
半年後には、エルゴ値上位の皆さんをビビらせます。
とにかく今はそのための体力づくりです。
この暑い時期にエルゴでUT(しかも冬よりも長い)をやったりだとか、乗艇でも全然スピードが出なかったりで、しんどい時もありますが、漕手、cox、コーチ全員で秋桜は強くなります!
皆さん私たちの進化を楽しみに待っていてください!


さらに私の個人的な目標があって、それはケガしない身体をつくることです。
どうやら私はもともと関節のつき方がゆるいようで、すぐに肩や膝といった関節を痛めてしまいます。
特に関選では膝のケガで思うように練習できないことがありました。
当たり前ですがケガをすると体力はつかないし、焦ったりイライラするしで、良いことなしです。
これからケガしない!そのために筋肉を大きくしてケガしない身体をつくっていこうと思います。


加古レ、朝レ、関選と試合一つ一つ毎回何かを掴んで少しずつ進歩してきました。
今回の秋桜で試合はありませんが、また何か掴んでさらに強くなっていきたいです。





とりあえず明日の定期戦!!一回生のデビュー戦でもありますね!!
今年こそは市大が勝てるようしっかり応援してきます。
天気が少し怪しいですが、無事定期戦終えられますように…

 

あと2日

ボートの日誌CM(0) TB(0)

みなさんこんにちは。2回生マネージャーの山口です。

今度の日曜日、13日はとうとう神戸戦です。
神戸戦は一つの大きな転機であると思っています。
新入生のデビュー戦、会計の仕事の引き継ぎ開始などきっと新しい環境に飛び込むことになるでしょう。

現在クルー別マネージャーとして2回生の戸出と田中を担当しています。
この前はシングル、今回は新人クォドに乗る二人です。
クルーが決まってから現在まで、普段の練習+新人練習と人よりも多くのメニューをこなしています。
恐らくその負担は半端ではなく、また整調として・先輩として普段と違う環境に戸惑いもあるのではと思います。
毎日頑張っていて本当に尊敬していますし、二日前まで迫った今、怪我無くここまで乗り切ってくれていて安心しています。

木曜日に一回生含め男子新人クォドBのクルー達と昼食を食べました。
指折り残り日数を数えてみて、改めてすぐそこまで来ていることを認識しました。
上回生ももちろん緊張しているでしょうが、一回生はもっと緊張するだろうなとすごく思います。
また今回の台風の影響で練習が予定通りにいかなかったことも、ひとつ不安材料になりそうです。
わたしは技術的にアドバイスすることや、天気を変えることはできませんが、漕手を精神的に支えることならまだ出来るのではと思っています。
程よく緊張をほぐしてあげ、最高の状態で試合に送り出してあげること。
これが神戸戦までの私の目標です。
まだ担当がついていない一回生に対して、自分が出来ることを考えて残り二日を過ごしていきたいと思っています。
担当のふたりはきっとかっこいい先輩の姿を見せたいと思うので、そのサポートができればと思っています(笑)
当日はクルー達と一緒に盛り上がりたいなと思います。

本当に今年の一回生も面白くて個性の強い子が多いです。
毎回の練習もしっかり取り組み、試合に向けてやる気満々です。
上回生だけでなく、そんな一回生のデビュー戦をぜひとも観に来ていただけると嬉しいです。
ホームページにもタイムスケジュールを掲載していますので、
都合が合う時間だけでもぜひいらしてください。
受付でお待ちしています。

 

日常を明るく照らすもの

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは、こんにちは、おはようございます。
2回生女子ローの舩橋可奈です!
神戸戦まであと一週間を切りましたが、
台風も迫ってきており
女子ローにも緊張がはしってます。笑





突然ですが





日常を明るく照らすものってありますよね。
皆さんにとってそれは何ですか?
趣味であったり、入浴することであったり、寝ることであったり。

私にも色々(漫画読んだり、自転車乗ったり)ありますが、
最近とくに楽しみにしているものとして、
「エッセン」があります。

練習後に食べているエッセン。
週の食事の半分を占めるエッセン。
そんなエッセンが毎回マネさんによって工夫を凝らされており、
最近毎回が「特別なエッセン」です。


7月7日の七夕の今日は、
いつものスープには麺が入っており、
ジャガイモやニンジンといったものには
星やハート、そして熊のくり抜きがしてありました。
行事に取り残されている私たちに対しての
ささやかなマネさんのその気持ちに
私は今日、改めて気づかされました。

もちろん美味しくいただき、
今日も「特別なエッセン」となりました。





みなさん、そんなマネさんに感謝の気持ち伝えてますか?
いただきます、ごちそうさま言えてますか?
必ず言いましょうね。



短いですけどそれではこの辺で失礼します。
次は伸び盛りーなふるちゃん!
お願いします(*^◯^*)






 

艇速!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、二回生女子coxの馬場です。





神戸戦を間近に控え、新人も含めてみんな暑い中練習に一生懸命励んでいますが、
わたしはというと、神戸戦までの期間、体力強化メインの強化クルーであるクオドの秋桜に乗っています。


練習も陸トレ、エルゴが多く、乗艇メニューもUTメインで、メリハリがつきにくく辛くなる事もあるとは思いますが、
みんな全日新や来シーズンでの伸びを期待し、「ネクストガール」目指して日々の練習を頑張っています!!


わたし自身は、今までの試合前とは違って時間に制限があるわけではないのだから、

もっと他大学の女子ローさんの事を知ることは出来ないか、
体力強化という目的の中でも今までと違うメニューは出来ないか、

積極的な姿勢でいたいと思いつつも、
自分自身の勉強が足りなさもあり、前のめって、出来て当然のことが出来ていないのに空回りしているな、と感じることもしばしばです。





しかし、自分の中では、関戦前と比べれば、気持ちの上で幾らか前向きになれたように思います。


関戦全体を通して、
ここで伸びたら絶対に変わる!という足蹴りに漕手のみんなが必ず応えてくれたこと、
スタート後すぐ置いていかれるのではと思っていた他艇がしばらくすぐそばにいたこと、
決勝の1000地点を過ぎて周りの艇が遠くなっても諦めずにクルーのみんなが全力を出してくれたこと、
たくさんレースを楽しいと感じられる場面がありました。
そして、ゴール直前まで粘り、他艇に食らいつく女子の他クルーの試合を見た時、市大の女子は速くなっていて、これからもきっともっと速くなる!と感じました。


それまでは乗艇の中でも、陸の上でのコミュニケーションの中でも、今よりもっと迷ったり悩んだりでうまく行動できない事がたくさんあったと思います。
ですが、関選を終えて、どうして私がボート部、女子ローに残っているんだろう、と改めて考えた時、

みんなに少しでも速くなって欲しいから、0.1秒でも早くゴールして欲しいから、少しでも他艇のクルーの背中を見ながら漕いで欲しいから、
そのために自分に少しでもできることをやらせてもらいたいからだ、

と、素直に思えました。
たったそれだけの単純なことなのですが、今までぼんやりとしか見えなかった事に、やっと気付けたと思います。





神戸戦後にはインカレ、その後には全日新が迫っています。
少しでもみんなの艇速に貢献できるように、みんなの練習が報われるように、今できることをやっていきたいと思います。






それでは、
お次はお馴染みのダブル・あやめで、ゆめちゃんと絶賛成長中のふなっしー、お願いします!

 

定期戦まであと少し!

ボートの日誌CM(2) TB(0)


お久しぶりです。
3回生マネージャーの籔野です。

定期戦まで早くもあと2週間を切りました。
実は定期戦は他の試合とは少し違い、
神戸と市大のマネージャー同士が協力しあって会場アナウンスやタイム取りなど、試合の運営にもあたります。
今年は市大が幹事校ということもあり、マネも定期戦に向けてそれぞれ忙しく準備をしています。

今年は私は定期戦後に行われる懇親会の準備係を担当しています。
神戸のマネージャーの方と事前に何度か連絡を取り、飲み物やケータリングの手配や試合中に作るご飯について話し合いをしています。
今年は去年とは違うメニューを考えているので、皆さんお楽しみに!!

これはほんの一部で、まだまだ色んな仕事があります。
はじめに述べたアナウンスやタイム取りの他、OB・OGさん方の試合会場への送迎を手伝いを行うバス係などなど。
今年は開催が例年より後に1ヶ月ずれたということもあり、気温のことも考えて新たに給水係というのもできています。

定期戦、マネージャーも試合運営に関わりながら選手を全力で応援しています。
上回生はインカレに向けて、そして1回生にとっては初めてのレース、定期戦で皆が精一杯の力を出し切れますように。
熱中症にはくれぐれも気をつけて日々の練習頑張りましょう!

 

もっと速く!

ボートの日誌CM(1) TB(0)

お久しぶりです。
3回生でcoxをしています、大石です。

早いもので、僕ももう3回生になりました。
あと2ヶ月足らずで、自分たちが主体となって部を動かしていくことになるんですね。

最近同期と、来年はこんなことがしたいとか、こうなりたいとか、そういう話をよくするようになりました。

その時にいつも、
ボート部って毎年大きく変わっていってるんだなーと感じます。
毎年30人以上の部員が入ることが恒例になり、
ボート部も現役部員だけで100人を超え、
新人指導もかなり充実し、何より新人のレベルが高い。

もう既に三商エイトの一員として、
上回生に混じって練習している一回生も居ます。

去年掲げていた、関西一という目標は今年はインカレ決勝という目標になり、
エルゴの2000ttも以前は7分を切ればに一人前と言われていたのが、
今は6分40秒台でも対校に乗れなかったり。

コーチ体制、サポート体制、個々のモチベーション。
本当に、色んな意味で
市大ボート部は強くなっているなーと感じます。



ただ……強くなったと感じるだけではダメなのです。


やはり結果に繋げなければ。
自分たちの目標、努力に見合った結果に…

順位が欲しい。
賞状が欲しい。
メダルが欲しい。

戸田で紅色のオールをしならせて、
あぁ、あれが市大のクルーかと言わせられるよう、

部全体で一丸となって勝ちにいきたいと思います!

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad