FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

もうすぐ関選。

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
二回生女子漕手の東出莉枝です。

まだ五月だというのにほんとに暑くて、練習中、汗が流れてしょうがないです。
これからもっともっと暑くなるのに!夏が心配です。

私は今、関西選手権に向けて、強化クォド“颯”で練習しています。乗り始めは、みんな頑張って漕いでるのにまったく船が進まなくて、これ大丈夫かな、という感じでした。みんなで課題を見つけ、先ずひとつのことに集中してそれをクリアしていっています。最近は、だんだん良くなってきているのが実感できるので、この調子で本番までいきたいと思っています。

私たちは、強化クォド“秋桜”とメニューが同じで、よく並べをします。最初のころはこれおかしくない?ってくらい何艇身も差がついて、もはや並んでないという状況でした。が!最近はついていってます!そろそろ抜かします。
こんな風に、ライバルのクルーがいると、すごく頑張れます。改めて、女子ローの多さに感謝です。

試合に向けて、メニューは違えど、ハードな練習を一緒にしている皆がいるから頑張れます。
おいしいエッセンを作ってくれて、いっぱいサポートをしてくれるマネさんがいるから頑張れます。

みんないつもありがとう!
暑さに負けず、できることを精一杯やりましょう!


スポンサーサイト

 

繋がり

ボートの日誌CM(0) TB(0)

この週末2日間はボート祭がありました。
お疲れ様でした!

市大のサークルや部活で参加している人や、
ボート部のOBOGさん、部員のご両親、
一般市民の方もたくさん参加されていました。

今年は天気にも恵まれて、
運営の手伝いをしていたボート部員としては、楽しんで頂けたのではないかと、嬉しく思っています。


私は去年と同様、2日間ともCOXを担当していました。

1日中炎天下でのCOXはなかなかハードでしたが、私自身もボート祭を楽しませて頂いていました。

ボートに初めて乗るクルーから、
毎年会社などの仲間で集まって出ているというベテランさんまで、
参加クルーは様々ですが、
彼らと一緒にボートに乗り込み、
彼らのレースにお供して、
勝手にクルーの一員と化して
一緒に喜んだり、悔しがったりしてしていました(笑)


予選、準決勝、決勝と進むと、
2.3度目の出場となり、
「次もあなたがCOXやってくれるんかー?」とか、
「よろしくね〜!」とか言ってくれる方がいたことは非常に嬉しかったです。

中でも嬉しかったことは、
1年前のボート祭で、私がCOXをしていたクルーで、
私のことを覚えているという方がいると人づてに聞いたことです。
「あの看護の女の子は元気にしてるの?」と聞いておられたそうで、
是非今年も会えたらいいなと思っていたのですが、
残念ながら叶いませんでした。


だけど、なんだかこういう人との繋がりって素敵だなと思います。


名前も分からない方なんですけど、
私にも思い当たる方がいるので、
来年こそは、お話できたらいいなと思っています。



3回生 女子漕手 北野 麻央子

 

知らなかったこと。

ボートの日誌CM(0) TB(0)


お疲れ様です、
2回生マネージャーの岡本佳那です

天気がよく、あっつい中
昨日と今日は
ボート祭でした。

この日は特別にマネージャーも乗艇してレースに出れるので
ちょっとした漕手気分を味わえます。

いざ大川に出ると
川から見た私達の併走ルートや
艇庫、横を通り過ぎる動力船、
いつもと違う視点で
景色が見れて面白かったです。

そして
私が出たレースでは
負けてしまいました。

ない体力を振り絞って
同回生のマネージャー4人で
500m漕ぎきって
手に少し豆なんかも作って
いつも見ている漕手の動きを
見様見真似で漕いでみて

思ったことがあります。


実際に「漕ぐ」ことがこんなに大変だということ。

手のごく小さい豆が痛いこと。

500mがとてもとても長いこと。

レースに負けて普通に悔しかったこと。


年上の、同い年の、年下の
漕手さん達は
これ以上の経験をするんだろうな、

私達マネージャーが支えようとしている人達は
いつもこんなことをしているんだ、


彼らのためにできることを、
やっていることを
再確認して、

そんな 支え になることを
誇りに思って、

これからも頑張っていきます。


来年のボート祭では勝ちたいです。
(o´∀`)ノ

 

夢をのせて、、

ボートの日誌CM(0) TB(0)


お久しぶりです。
副将の太田です。

まずは、多くのOB.OGの方々、保護者の皆様方に、朝日レガッタの応援へお越し頂き、本当にありがとうございました。

直接、お話を伺うことができませんでしたが、岸からの熱い声援、多くの差し入れ等を頂きまして、自分達だけでレースをきていないのだな、と思いました。

今後ともよろしくお願いします。

さて、現在。

朝日レガッタ後、クルー選考を行いまして、

新たなクルーで関西選手権に向け、練習をしております。

私は、エイトのコックスに選んでもらえました。

そのエイトですが、

目標を、はっきりとここに書こうと思います。

それは、

優勝

です。

今シーズン、渡部主将の元で立てたシーズン目標は、

エイトでインカレ最終日に残ることです。

この目標を達成するには、
ここ最近の関西選手権優勝クルーがインカレでどこまで行けたかを考えると、


関西選手権は優勝が最低条件だと思います。


だから、関西選手権は優勝という目標なのです。


以上のことは、非常にハードルが高いことだと思います。


けれども、私があえてこのブログに書くのは、

部員が本当にこの目標を達成させるために、

真剣に(指導陣に厳しいことを言って頂きながら)練習しているからです。

朝日レガッタの決勝進出はまぐれだったのか、

そう言われたくはないです。

応援のほう、よろしくおねがいします。





 

これからへ繋ぐ

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。4回生の栗田幸奈です。
関西選手権が近づいてきてきますが、私は関選には出場しません。現在は今年入部した一回生たちと共に練習し、新人育成をしています。

朝日レガッタ後から一回生たちはクォドでの練習を始めたのですが、今ではもうスリーメン、時にはオールメンでどんどん漕いでいます。今の時期新人は特に、漕ぐたびに目に見えて上達するので、同じ日でも乗りはじめと乗り終わりでは漕ぎが全然違っていることもあっておもしろいです。
コックスのコールも、整調の上回生の漕ぎも、全部全部一回生に大きな影響を与えるので、気を引き締めて良いお手本になれるようにしないといけないですね!


新人指導を一緒に頑張っている後輩もみんな頼もしくて、一回生だけでなく後輩たちみんなの成長も感じています。こんな頼もしい後輩たちばかりで喜ばしい限りです(^○^)

一回生たちの初レース、目下の目標は7月の定期戦。今年の新人レースは例年の倍、1000mですが、神戸に負けないようにしっかり頑張っていきます!

 

発艇線につけるまで

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
主将の渡部です。

朝日レガッタについては主務や副将が書いてくれたので私は次の関西選手権について報告します。

関西選手権には
男子はエイト、フォア、ペアふたつ、シングル3つが、
女子はクォド3つ、ダブル2つが出漕します。少しメンバーを変えてのぞみます。

どこまで勝ち進むことができるでしょうか。何クルーが決勝に進出することができるでしょうか。まだわかりません。
でも、勝負は発艇線につけた時点で決まっているそうです。アテンションゴーのあとに、どれだけもがいて、力いっぱい艇を押したとしても勝負はその前から決まっているそうです。言い換えると発艇線につけるまではどうとでもなるとも言えます。

発艇線につけるまで私たちになにができるでしょうか。なにをしなければならないのでしょうか。

そろそろ関西選手権に向けた漕ぎこみが始まります。努力を惜しまず、できることをやりつくし、自信をもって発艇線につけたいと思います。


朝日レガッタの結果には多くの方々に喜んでいただいたとききました。多くの方々の支えがあってこそレースができることを実感することができました。レース期間中は宿舎にこもりっぱなしで直接伺うことのできなかった方々も多くいらっしゃいます。
本当にいつもご支援ありがとうございます。

関西選手権、定期戦、そしてインカレまでみなさまのご支援に応えられるように部員一丸となって日々活動してまいります。
どうぞよろしくお願いします。

 

お久しぶりです

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんにちは。
女子主将の畑希恵です。

朝日レガッタではたくさんの応援ありがとうございました!

さて、朝レが終わったと思えばもう関西選手権まで1ヶ月を切っています。新しいクルーでの練習も始まっています。
朝レ後の2000ttでは多くがベストを更新し、8分を切る者も続々と出てきました。
漕手はどんどん成長していきます。私もコックスとして、主将として、みんなに負けずに成長していきたいですね。


関西選手権では女子はクォド3クルー、ダブル2クルーが出場します!
応援よろしくお願いします(^^)

 

心にSPACE

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、主務の小山です。

あれやこれやとしている内に、朝日レガッタが終わりました。
来週にはボート祭があって、その2週間後には関西選手権です。

朝日レガッタは、決勝に残れた事も含めて充実した遠征でした。雰囲気も良く、良い7日間を過ごす事ができたと思っています。この流れでインカレまで行きたいと思います。


シーズンに入り忙しくなってくると、心に余裕が無くなってしまい何も楽しめなくなってしまいがちでした。
でも、どれだけ辛い事もどれだけ楽しい事も、今しか出来ない事なので、何事に対しても楽しむ気持ちを絶対に忘れずに居たいなと思います。
8月のインカレまで、全力で取り組んで全力で楽しみます!

 

タガタメニカネハナル

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは
4回生の中小路です。


朝日レガッタが終わり、
あれから1週間以上が過ぎました。

遅ればせながら、応援に来て頂いた
OB・OG、保護者の皆様ありがとうございました。

今回、大阪市立大学漕艇部は
男子エイト
男子付きフォア
女子ダブル
が決勝まで残ることができました。
(自分はエイトの3番にのってました)


付きフォアやダブルが決勝残ったって聞いた時は
自分の船ではなくても嬉しかったですね。
部全体として上昇気流に乗り始めることができたのではないかと勝手に思ってます。

また、今回の朝日レガッタが大学生活ラスト(たぶん)の朝日レガッタだったので
ラストで決勝行けて、横に実業団のエイトと並べることができたことも嬉しく思っています。

これから
ラストレースがあと3回控えているので、全てのラストレースでいい思いが出来る様にしたいです。

次の関西選手権でも
部全体で盛り上がって挑んでいくので
応援よろしくお願いします。

中小路

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad