多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

来年へ向けて

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは!
3回生女子副将の長濱桜です。


もっと早く書こうと思っていたんですけど、大晦日になってしまいました。すみません。




ですが!

年も変わるということで!

気持ちを新たに!

切り替えて!

行きたいと思いますーーーーーー!!!!!



ボート漬けの毎日もいいですが、こういう年末年始にふっと息抜きをするのも大切ですね。
おかげで来年ももっともっと頑張っていけそうです。


先日、部員全員が来年のいきごみを色紙に書きました。
私はそこに「おいこむ」と書きました。
漢字で「追い込む!」と書くべきところを、気がついたら平仮名で弱そうに書いてしまいましたがそこは気にしてはいけません。

これから今よりももっと大変なことも増えると思いますが、そんな時にも手を抜くことなくしっかり追い込んでいきたいです。
自分だけじゃなくて周りを巻き込んでみんなで力をつけていきたいですね。





それではみなさん、来年も良い年にしましょう!!


良いお年をー!!
スポンサーサイト

 

抱負

ボートの日誌CM(0) TB(0)

みなさん。年末どうお過ごしでしょうか?僕は魚屋さんで1日中寿司を作っております。2回生の杉浦です。

もう今年も残り数時間で終わろうとしています。

毎年思うのですが1年が本当にはやい。

特にボート部に入ってからの2年は一瞬です。

なんでかな?と考えるとやはり充実しているからの一言に尽きると思います。一年を通して絶え間無く試合やイベントがあり時間を意識することが少なくなりました。

しかし、あまりに日々の忙しさに追われているとせっかくのボート部の仲間との時間も、大事にしようという気持ちを忘れてただただこなすだけの日々になってしまいます。

それじゃもったいない!

一つ一つの部活での出来事を大切に。
これが来年の抱負になればなと。

今年の多事漕論の締めくくりでどうしようかと困っておりますが、このブログ読んでくださっている市大ボート部ファンのみなさま。今年1年ご愛読ありがとうございました。
2014年も部員全員で近況を報告いたしますのでよろしくお願いします。

それでは、良いお年を、、




 

年忘れ

ボートの日誌CM(0) TB(0)

今年もあと2日で終わりですね!

突然ですが、
来年になる前に、今年あった良いことも悪いことも全部忘れてしまいたいと思います!!
良かったことにしがみつかないように、
悪かったことを引きずらないように。

そう思って昨日は最後に、
1年を振り返ってみました。



今年の始まりも冬モーション真っ只中、ひたすらエルゴを漕いでました。

明けてシーズン。
朝レ。阪大より先にゴールしたときの快感。

神戸戦。初のシングルでもっともっとボートの魅力にはまったこと。

関選。同回生ダブル。懐かしい。また乗りたい!

インカレ。先輩とのダブル。3本漕いだ2000mのレースが、この上なく楽しかったこと。

全日本新人。同回生の良いところをたくさん見つけたこと。

ざっと振り返ったら思い出すのは楽しかったことばかりですね!

でもやはり、しんどいこともありました。

きっと誰もが多少なりとも辛いことを抱えていると思います。
誰かに愚痴ったり相談もできず、逃げたくなっているかもしれません。

最近思うのは、
そういった辛さを跳ね除けられるパワーを持っていることが強さじゃないのかな、
ということです。

自分の弱さを認めた上で強くなれたら、それは本当に強い気がします。


今年はみんなの良いところをたくさん知ることができた反面、その分自分の嫌なところも目について、腹立つことが多かったです。

もう先輩の立場なのに、周りの見えない器の小ささにも腹立ってばかりでした。



来年は、焦らず一歩ずつ、でも確実に成長できたらいいなと思います。



はじめに「全部忘れる」と言いましたが、
今年見つかった課題だけは持ち越さないとだめですね!笑




さて、今日は魚屋さんバイト1日目できた。
足が死にそうです(笑)
でも社員さんは良い人ばかりで良かったです!
あと2日頑張ってきます…



語彙力も表現力もない文章を読んで下さってありがとうございました。

みなさんよいお年を。


2回生女子漕手
北野麻央子

 

今もいつか過去になって取り戻せなくなるから

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
三回生の松井史です。
本当は25日に書く予定でしたが、更新が遅れてしまい申し訳ないです!

今年ももう終わろうとしています。
一昨日、昨日は艇庫の大掃除でした。
人数が増えたこともありますが、みんなのおかげで一年お世話になった艇庫が綺麗になりました。
女子ロー部屋では、引退された先輩のくださった衣類のオークションも行われ、
後輩が先輩のトレードマークの服を嬉しげに着ているのを見ると、なんだか時のうつろいを感じずにはいられないですね。

本当に一瞬一瞬があっという間にすぎて行きます。
ボート部でがむしゃらに泣いたり笑ったりしているうちに気づけば最上回生です。

最近は同期がやけに大人っぽく見えて、
すごいなーと感心してしまう時が多々あるのですが、私もいつまでも甘えてばかりじゃだめですね。
しっかり周りをみて、自分のことにもちゃんと向き合って
私は私の役割を自覚して行動していかなければと思います。

今年もいろいろありましたが、周りの人に恵まれて楽しく健康に過ごせたことに感謝しています。

来年のことは鬼が笑うらしいのでここでは言わないでおきます。

短いですが、この辺で。

それではみなさん、良いお年を。


 

よいお年を!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

「よいお年を!」
と道を歩きながら耳にすると
もうこんな時期かと感慨深くなります
そんな私も今日は部員にいい
もう年明けまで会うことはないのかと寂しくなりました

こんばんは
2回生女子漕手の三島由愛です

昨日は大掃除と納会
今日は掃除第二弾でした
普段できないようなところも掃除できて
これで新年もむかえられそうです

今年のシーズンは試合出る人の中で
自分たちが一番下の学年で
ついていく立場で上を見ていればよかったですが
次のシーズンは後輩を引っ張っていく立場にもなり
もっと全体のことをみていかなければいけません
自分たちのことばかり考えていてはだめです
みんな様々な考え方や価値観をもっていて
多少のずれが生じてしまうこともありますが
そういうのも我慢するということではなく
吸収することがいいのかなと思います
私の考え方なので異論もある方もあるのもいるでしょう
これも考え方の違いがあるということになりますね
こんなことを言っているときりがないのでこの辺でやめます


だんだんと意味の分からない文章になりましたが
この辺で失礼します

最後に…
「よいお年を!」

 

一掃

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは!2回生マネージャーの岸本真美です。
更新が遅れてしまい申し訳ありません。

昨日は大掃除と納会でした。
掃除をしていると、夏の大掃除のことや去年の大掃除のことを思い出しました。
1年が経つのってほんとに早いなあとつくづく感じます。

さて、今日の追加の掃除で今年の部の活動はすべて終了です!
私は昨日、来年の目標を色紙に書きました。

普段私はいつもとても「ギリギリな生活」をしています。
授業が始まる5分前に家を出たり(家から学校が近いです)、電車発車時間の3分前に家を出たり(駅も近いです)、予定を入れすぎてカツカツだったり…
今年一年間そんな生活を送ってきました。
部活にも遅刻することが多く、猛省しています…。

だから私の来年の目標は「余裕」です!
何事にも余裕をもって行動していきたいです!!

私が入部した頃、当時の主務の先輩に
マネージャーは余裕がないと務まらないよ
と言われたことを思い出します。
振り返ってみると、今年の私は余裕が全然なく、ダメなマネージャーだったなあと反省しています。
来年は余裕をもって、部活のこと、漕手のことをもっと考え、より強くより良い部活にしていきたいです。
今年一年を振り返ると反省点ばかりで嫌になりますが、
この反省点を忘れずに新たな気持ちで来年も部活に取り組んでいきたいです!

話は変わりますが、先日OBさんに電話を掛けさせていただきました。
その時、あるOBさんから
力がないのに東京に行くからお金がないのでは
というお言葉をいただきました。
私は電話中に涙が止まらなくなってしまったのですが、後から考えるとあれは悔し涙だったのだなと思います。
結果を残していないので力がないと思われて当然だし、客観的に見たら本当にその通りだと思います。
やっぱり部活って楽しいだけじゃダメなんだなと感じました。
結果が全てではないですが、OB・OGさんや保護者、学校の方々等に頑張りを伝える方法は
やはり結果しかないです。
この悔しさをバネに、来年はもっと強く力があると思ってもらえるように、
マネージャーがどうしたら何をしたら
選手がもっと頑張れるのか強くなれるのかをまず考えます。
これまで以上に勝ちにこだわっていきたいです。

長々と失礼しました。読んでくださってありがとうございました!

 

冬将軍到来!!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
一回生の戸出です。

今日の練習をもって部活はしばらくオフ!
開放感に包まれながら、このブログを書いております。
下宿の人たちはこのオフに実家に帰省などするのでしょうが、
特にやることのない僕はバイト三昧です。


さて、
大川では冬将軍が大暴れ。
凍えながらの練習の毎日でした。

本来、冬は好きな僕なのですが、毛布や湯たんぽを持ち込めない、ボートの上ではなすすべもありません。
波をたてる動力船を憎み、バックスプラッシュをかましてくる溝口のあほたれに憤っております。

春を待ちわびる桜のように、暖かくなることを願っております。


特に内容の無い文章になってしまいましたが、このへんで。

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

どうも、1回生男子漕手の溝口隼大です。
多事漕論の更新が1日遅れてしまいました。申し訳ありません。


加古川レガッタ直後の更新で戸出くんが締めくくる時に使っていた"俺たちが煌めくのはこれからだ!"という言葉を発信していた張本人です(笑)


それはさておき、年末年始も近づいてきて年内の練習も終わりを迎えつつあります。


この冬モーションで自分は強くなれたかと言われると実際問題イエスと言えないのが現状です。

原因ははっきりしていて、体調を崩したり、けがをしたりと練習を休みがちで、体力が落ちたりしていたことです。

今も右の脇腹を痛めていて乗艇もできなくなってます。
おそらく年内の練習には復帰できないと思いますが、しっかりと治して年明けの練習に備えたいと思います。


それでは短いですがこの辺で…
拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました。

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

1回生漕手の松井彩です。書くの忘れてました。
ごめんなさい。

私はつい最近まで体調を崩して練習を休んで
いました。久々に復帰したら体力が落ちていて
全く練習についていけません。
部員の皆さんに迷惑をかけてしまい
大変申し訳ないとおもっています。
やっぱり体調管理は重要ですね。

この間紅じょう会費の件でOBさんに
電話させていただきました。
忙しい時期にもかかわらず優しい対応を
してくださって嬉しかったです。

応援してくれる人がたくさんいるので
めげずに頑張ろうと思います!!



 

みんな良い表情

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは!
2回生の東です^ ^


今日はお昼から新歓のPV班で会議をしていました。
5人でPVを作っているのですが、
とりあえず一人一つまるまるPVを作ろう!ということになっていて、今日はそれを発表する日でした。


私がPVを作っていて思ったことは、良い表情をしている写真や映像が本当にたくさんあるなぁ、ということでした。

みなさんは艇庫のパソコンの写真フォルダとビデオフォルダを見たことがありますか?
ボート部の一眼レフやビデオで撮ったものがたくさん入っているフォルダです。

実は私はPV係りになるまでそのフォルダをちゃんと見たことがありませんでした。

普段の練習風景、試合風景、クルー写真、打ち上げのときの写真、サマトラや初漕ぎのときの写真。

そのときは何気なく撮っていた写真やビデオも、改めて見てみると懐かしかったり当時の風景を思い出したり。

みんないい笑顔やなぁ…これもいい表情やわぁ…楽しかったなぁこのとき…

そんな写真やら映像やらを見ていたら、
あぁ ボート部に入ってほんとによかった…ってなんか妙にしんみりしてしまって、じーんとした気持ちになりながらPVを作っていました。


まだまだ修正を加えるので完成はもうちょっと後ですが、PV班の力を合わせて細かいところまでこだわり、最高のPVを作ってみせます!

ちょっとハードルを上げた方がみんなの気合も入ると思うのでここで宣言させてもらいました( ̄▽ ̄)

お披露目の日を楽しみにしていて下さい!!


では(*^^*)

 

献立

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。
2回生マネージャーの山田早織です。


ちょっと今回は私がやっているエッセンの献立作りについてお話しようと思います。

献立は普段、以前にやっていた献立から、あるいはネットで検索して考えています。

ネットで検索すると、主菜からサラダ、スープまでバリエーション豊富な料理のレシピを見ることができます。
レシピの写真を見ているだけでお腹がすいてきます。笑

艇庫で大人数の食事を作るとなると、できるものに限りがあり、メニューがマンネリ化しがちなのですが、
新メニューを導入しながら、選手だけでなく、マネージャーも楽しんで料理ができるような食事にしていきたいなと思います。

データバンクにも今までのエッセンの献立記録を残していくことにしました。
今後の参考になればいいなと思います。

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

1回生の村上泰平です。

厳しい冬モーションも気が付けば1か月半経っています。

自分は中高とまともに運動しておらず、正直この冬モーションの厳しい練習にねを上げそうになってしまうことがあります。しかしそのたびインカレに向けて今の練習に一切の妥協を見せず自ら努力している先輩たちの背中を見ると自分もここで負けてられないと思い、勇気づけられます。

ボートはハードなスポーツです。
もちろん体力的にもそうですが、精神面でもとても負荷の高いスポーツだと感じます。

目標を明確に持つ、自分のしてきたことに自信を持つ、当たり前ですがそんなことがボートには大切だな思います。


厚着して寒さに耐えて、後怪我だけはしないように注意して、この冬が終わった時に戦える力を身につけれるよう努力します。

 

関わり

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは!1回生の岩井翔です。


雨が続いて気温がグッとさがり、
冷え込みが厳しくなりましたね。
同時に空気が乾燥して風邪をひきやすい環境にあるので、手洗い、うがいをしっかりしましょう。
私事ですが、昨日地元で初雪が降ったのでちょっぴりテンションがあがりました!



先月加古川レガッタが終わり、僕はクルーマネージャーに転身しました。
漕手の時と比べると、やはり艇庫で直接漕手と接する機会が減り、寂しく思ったりします。


特に冬モーションに入ってから、寒さなどから体調を崩したり、練習による怪我をした人のなどの報告を受けるとどうしても心配せずにはいられません。


また、この前まで先輩に付き従っていた1回生が、自分1人でリギングをしてシングルに乗っていたり、
負荷が増したエルゴやウエイトに取り組んでいて、「皆強くなっているんだなぁ」と驚きながら感じる反面、練習メニューが新たに追加されるなど、自分の知らないことが増えて「どんなことやっているんだろう」とかやっぱり気になります。



しかし、本格的に導入されたクルマネ制度により、漕手と近い距離で接することが可能になりました。
選手別の交換日記も始まり、個人の反省点や改善点を記録することで、それを漕手とマネージャーが、活動や思いを共有することできます。

漕手にとってマネージャーに一言もらうことでモチベーションのアップにつながるだろうし、またマネージャーにとっても、漕手の心情やボートという競技を深く知ることができ、やりがいが生まれるのでとてもいいことだと思います。
それだけでなく日常のちょっとしたことのやりとりするのも面白いですけどね(笑)




マネージャーになってまだ間もないですが、朝並走をしていると、
漕手の1人1人の声や艇が水を進む音、オールがオアロックにかかる音までよく聞こえてきます。
「漕いでいる時はそんなことを感じる余裕はあまりなかったなぁ」とか思いながら、違った視点に立ってみて改めて気付くことや新たに発見することがあるのでワクワクしています。
もちろん傍から見ていて、例えばセットやファイナル時の動作や姿勢に関して気づくことがあれば伝えていこうと思います。





さて、長い冬モーションも中盤にさしかかりました。
1回生にとっては試練の冬
2回生にとっては成長の冬
3回生にとっては最後の冬
となりますが、お互いに高め合いながら乗り切っていきましょう!

 

高め合い

ボートの日誌CM(2) TB(0)

こんばんは!
2回生サポマネの岩名紘佳です。


ここ最近、寒さがさらに深まりました。
みなさん、暖かくして過ごしてくださいね!


さて、冬モーションに入って約1ヶ月が経ちました。
この期間は試合もなく、私達は大きな目標を少し見失いがちになると思います。(もちろん忘れはしないですが!)

でも、私が言うまでもないですが、この冬の期間はボート部にとってとても大切な期間ですよね。
そしてきっと時間は想像以上にあっという間に過ぎ去ります。
そのうちすぐに年があけ、新歓が始まり、気づいたときにはまたシーズンへと入っているのでしょう。

焦る必要は無いですが、大事に慎重に過ごしていきたいところです。
もちろん漕手さんだけでなく、マネージャーもです!

漕手さんのモチベーションを、マネージャーから更に上げることができたら、とても素敵だと思います。
しかしこの時期は遠征もなく、マネージャーのモチベーションも危ういものかもしれません。

漕手さんからも、
これだけ練習してるんやで!とか
こういう目標が達成できたねん!とか
めっちゃ体重増えたよ!とか
ガンガン頑張ってるアピールしてもらえると嬉しいです。
きっとマネージャーのやる気も上がるし、漕手さんにとってはささいな成長でも、マネージャーにとっては大きなやりがいに繋がります。

ちなみに、マネージャーも見えない部分でたくさん頑張っています!
最近は2回生マネージャーの役職の仕事も活発に動き始めています。
普段彼女達は、
私はこんなことをしていて、けっこう大変なときもあるんだよ!
なんてことは自分からは絶対に言わないです。
でもきっと、同じマネージャーの私にさえ見えないところで、実際にはすごいことをしているマネージャーさん、たくさんいると思います。

何が言いたいか自分でもわからなくなってきましたが…(>_<)
漕手さんのことをもっともっと知りたい気持ちと、マネージャーのことをもっともっと知ってほしい気持ちがあります(^^)

漕手さんのなかには、自分たちが毎日食べているエッセンの材料が、どこのスーパーのものかとか知らない人もいますよね?
そのスーパーに、今日は何つくるのー?と声をかけてくれたり、差し入れをくれたり、半額シールをおまけしてくれたりする、暖かい店員さんたちがいることも知らないですよね!(笑)

どんなささいなことでも、聞いてください!
みんな喜んで話してくれるはずです。

そういう過程を経て、漕手もマネージャーもお互いに高め合っていけたら、もっともっと素敵な部活になると思います(o^^o)

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは、一回生女子の馬場です。




加古川が終わり、冬モーション入りして少ししてからcoxをやらせてもらっています。


ですが、一番徹底しなければいけない安全面でも航路でも不十分な部分が多すぎて、

毎回の乗艇で反省しながらの活動です。


先輩方をはじめ、漕手のみなさんに迷惑を掛けたり頼ったりの連続なので
はやく周りが不安にならずに練習できるようにしっかりしなければ、と感じています。






寒さも厳しくなり、男女共に体調を崩す人が増えているのでとても心配です。

予防を徹底して体調管理に気を付けながら、残り僅かな今年の活動を乗り切っていきましょう。

 

今年もあとわずか

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんにちは(^^)

女子主将の畑です。

寒くなってきましたね。

女子の冬モーションはエルゴメニューを中心に、シーズンに向けて体力向上に励んでいます。
きついメニューもありますが、それも楽しんで練習しているように感じます。
一回生は特に一回一回の練習で成長が大きく 、これからが楽しみです!!


ベストを更新したときに嬉しそうに報告してくれるとこっちも嬉しくなりますね



今年もあと1ヶ月、しっかりやりきって良い年末を迎えましょう(^o^)/

 

楽しく。

ボートの日誌CM(2) TB(0)

お疲れ様です、
1回生マネージャーの岡本佳那です。


12月に入っていよいよ冬本番ですね!肌にあたる風も痛いぐらいになってきました。
マネージャーはもちろんですが、漕手の皆さんは特に、風邪には気をつけてください。


さてさて、冬モーションに入って今回も男子の漕手別マネージャーを担当させてもらっています。

漕手さんが忙しい中書いてくれる交換日記には練習に対する成果や反省、最後にちょこっと今日の感想などが書いてあります。

ボートの専門用語だらけで英訳並みに読むのが難しい時もありますが、
教えてもらってなんとか用語も覚えてきました。

けれど、内容を理解することができても、当たり前ですが、マネージャーの私にはその練習に対する漕手の想いなどを共感として実感できません。

ただ
普段そんな態度を見せずに、
エッセン美味しい や、併走ありがとう、と声をかけてくれるんだなぁ。
と思いました。


こちらこそ
いつもありがとうございます



楽しい想いをさせてもらおうじゃなくて

逆に漕手に楽しい想いをさせてやろうっていう勢いで、
これからも頑張っていきたいと思います。

今後もよろしくお願いします!


拙い文章でしたが
読んでくださってありがとうございました。

 

冬モーション

ボートの日誌CM(0) TB(0)

一回生の田中健太です。
加古川レガッタが終わり長く厳しい冬モーションが始まり、早くも一ヶ月が経ちました。
自分は今、手を怪我してしまい、乗艇せずに陸でのトレーニングを行っています。
冬モーションが始まり一回生で風邪をひいたり故障したりする人が多かったので、自分も十分に気を付けていたつもりだったのですが、自己管理が至らずこのようなことになってしまいました。
本当に悔しく後悔の念でいっぱいです。

ボートは非常に過酷なスポーツですが、だからといって故障が仕方ないとは言えません。
自分は大学に入るまで部活に入ってなくて、人生で初めてまともに関わったスポーツがボートになります。
なので他のスポーツのことはよく分からないのですが、自分なりにボートと他のスポーツを比較してみると、決定的に異なる点は相手と直接接触することが絶対に無いということが一つに挙げられると思います。他人と接触することが無いので、ボートにおいて身体を壊すのはいつでも自分自身ということです。裏を返すと自分の身体を守ることができるのも自分だけです。

冬モーションは長く本当に厳しいです。試合が無いので、モチベーションを維持することも必要です。
ボートのことだけでなく、学校のことやお金のことでも追い込まれて首が回らなくなって、くじけそうになることが何度もあります。

でも、この冬を乗り越えて少しでも強くなって前に進むためにも今は立ち止まっているときじゃないと思います。
自分はけがをしてしまったので、その分漕手として練習に励むことはもちろんですが、周りにも気を遣って部のために何か些細なことでも力を使えればなと思います。

それではこの辺で失礼します。

 

もう12月

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんにちは
1回生女子ローの三好です

もう12月ですね
時間が経つのはとても早いです

こんな調子のまま
知らない間に4月が来ていて焦っているのでしょう

エルゴのタイムはとても少しずつですが
速くなっています!

引いている最中はしんどいですが
終わったらとても達成感がありますね!

前回の2000ttは悔しかったので
次こそ目標をクリアしたいです

短いですが失礼します

 

チャレンジ

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。三回生の栗田です。
更新が一日遅れてしまい申し訳ありません。

三回生になり、大学生活ももうあと四分の一なのか!と思うと本当にびっくりです。
だから最近思うのは、いろんなことにチャレンジしていきたいなということです。

12月に入り、就活も本格的にスタートしました。
冬モーションのエルゴも、ちょっとずつ伸ばせてきています。
14日には、私の専門のコースの学会にも参加しようと思っています。
他にも、全休の日に行きたいと思っている場所もあるし、やりたいことはたくさんあります。

私は飽きっぽいみたいですが、その分いろんなことをやってみたくて、いろんなところに行ってみたくて、いろんなものを見てみたいなと思います。

一つのことを頑張るのも大切ですが、私は私なりにやりたいと思ったことや新しいことにどんどんチャレンジする気持ちを大切に、これからも頑張っていきたいです。

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad