FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

想い出はいつもキレイだけど

ボートの日誌CM(2) TB(0)

テスト期間が終わりません。
毎日が充実しまくってます。
2回生の達川です。

全日本新人選手権ならびに加古川レガッタが終わりました。
長い長い4ヵ月半でした。
字がいっぱい書いてあってハンコも押してある紙を2枚もらいました。
かたっぽにはJARAって書いてます。

…あんま言ってると怒られちゃうらしいんでやめときます笑


いやー充実してましたねえ、紅焔の皆さん。
浜寺の日中は暑かったですね、もう今の寒さで忘れてしまいましたが。
3回生のフォアに負けて悔しかったですね、今リベンジしたらどうなるんでしょうか。


まあそんなことは置いといて、ぼくたちはほんっとうに色んな人のサポートに支えられてきました。
なんかよく言う、

今まで支えてくれた人たちのお陰です!

なんて言葉も、あれ嘘だと思ってたんですけど、ほんとだったんですね。
この期間、多くのことを学びました。
そしてこの事は一生の思い出になるでしょう。


さてさて、いつまでもこんなことは言ってられません。
2013年度大阪市立大学ボート部が発足しました。
冬モーション真っ只中ですが、もう既にシーズンクルーで動き出しています。
そんな中、ぼくは強化エイト紅Ⅱの7番に座り、クルーリーダーを務めています。
ついこの間までヘラヘラしてたぼくもクルー内最上回生です。
ダイヤの原石を7つも乗せた紅Ⅱを活かすも殺すもぼくら次第な訳です。
(わかってるかい!?今村さんよ)

ぼくらの目標は三商戦優勝、ならびに来シーズン以降の対校を視野に入れてるらしいんで、一試合一試合、一日一日、一本一本、大切にしていきましょう!
1回生は来年自分たちがエイトで出場するであろう全日本新人も考えてね。
女子もクォド出せそうやしね。

ではこの辺で


P.S.
ミスチルの最新アルバムが届いたのだ
Marshmallow dayが素晴らしいね(*^^*)

クルー結成も早よ行かなあかんなあ笑
スポンサーサイト

 

意味のある時間

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは!
このみんこと二回生の小林です。
伸びそんなにないんですけどね(笑)
夏がかなり死んでただけです(笑)


さて、冬モーションに入ってもう半月ほど経ちます。
艇庫がかなり寒くなってきました…
特に乗艇前後の寒さがもうえげつないです…
冬眠したいレベルです(笑)
乗艇中はあんなに暖かいのに…
女子ロー部屋のフローリングが裸足で歩くと冷たい冷たい(笑)
床暖房ほしいです(笑)
けど冬って綺麗で好きなんで寒さもまぁちょっとは我慢します(笑)

冬モーションって言うと去年は長いなーって感じでだらだらと終わっちゃった気がします
けど今年はもう一瞬で終わっちゃいそうな気がしてます
なんでかなーって考えてみたら、一つ一つの練習の意味がちょっとずつでもわかってきたからかなって思いました。
去年はとにかくメニューをやることに必死になったかなって。
多分わたし頭悪いんですよね(笑)
一回生はみんな頭いいから
こんなん普通にできるんやろなー
伸びるんやろーなー(^-^)
怖いなー(笑)って思います。

わたしもこの冬は頑張って一回生に負けないぐらい伸ばします!
夏は体調崩して体力一気に落ちた時あったんで体調にも気を付けて冬モーション乗りきります!
これを読んでくださった皆様も体調にはお気をつけてください!!
最近胃腸炎流行ってるらしいんで。

では、すごく読みにくい文章出来上がりましたがこの辺で失礼します。

次はくりたーぼに回したいと思います。
くりたーぼよろしく(*^^*)

 

繋がりのスポーツ

ボートの日誌CM(0) TB(0)



桜ノ宮でも木々が色を付け、秋だなーと思っていたら、
その木々も葉を落とし、
いつのまにやら、
寒さに弱い僕にとってはツライ、冬の訪れを感じます。

こんにちは!
二回男子COXの太田です(^ ^)

さて、多事漕論で皆が書いてる通り、
9日から11日まで秋季関西学生選手権大会(加古川レガッタ)に出場してきました。

僕は、全日本新人選手権と同じクルーで、一般の部の付フォアに出場しました。

結果は4位。

同期の女子クォドが優勝、先輩男子ダブルが銀メダルを取る中、

メダルを取れず、
自分達はまだまだだな、と改めて実感しました。

ボートの神様から、
フォアのクルーは、冬モーションの宿題をもらいました笑

今回の出場にあたって
違うなーって感じたのは、

周りの目線ですね。

会場で他大学の方と喋ると
意外にも、全日本新人選手権の結果を知っていて、

『お前らのレース、楽しみやな』

と言って下さる方がいました。

少しだけ注目して頂けたのは光栄で、
今までと違った立場でレース(2年男子は負けてきたから相手にされていなかった)できたのは、経験になりましたね。

去年の阪大フォアが、全日本新人選手権で二位になり、僕個人だけでなく、関西ボート界が活気付いた気がします。

未だに東高西低だ、とボートは言われてますが、
関西ボート界が一丸となって関東ボート界と渡り合えたらいいですね!



加古川レガッタは、
七月から共にしてきたフォアの最後のレースでした。

色々なことがホントにありました。
書ききれないほどに。

勝手なことをしてきたクルーでしたが、
それができたのも、
青木コーチを始めとするコーチ陣、広瀬現役指導部長、先輩方、
いろんな方々に、温かく見守って頂けたからです。

本当にありがとうございました。

マネージャーに、あの時呼び出されてなければ今の自分達はなかった。

女子ローがトライアル時に、声援をくれなければ、今の自分達はなかった。

ホントにありがとう。

紅焔も、最後まで素直に走ってくれてありがとう。


最後に、
けんぞー、ナカジ、今ちゃん、達川



ありがとう。


また、一緒に夢を叶えよう。





 

普通って・・・

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは、1回生の鍜治田です。


ただいま、頭痛を治すために自宅療養中です。
多くの人に迷惑をおかけしてすいません。
1日でも早く回復できるように日々ケアをしております。


タイトルなんですが、最近「普通っていいよな」
とおもったことがあります。
もちろん、部活において普通ではいけないのは当たり前ですが(笑)

でも、頭痛の原因がわからない今、身体的に普通であることがこの上なく羨ましかったりします。
調べると、筋緊張性頭痛は2週間~2ヶ月続く症状だとか!!




・・・・幅広すぎるやろ( ̄▽ ̄;)



今まで中高6年皆勤でしたので、何かができない辛さなど感じたことがなかったのですが、いざなってみるともどかしくてたまらないです。
今回、ダブルを組ませてもらって自分の中で大きく成長できるチャンスだと思っていた矢先にこうなってしまったのでとても残念です。




今は体が動かせないので、ボートの勉強をしています。
復活したその日から最高のスタートを切って
また精一杯部活できるように頑張りたいと思います。


 

そろそろ裏フリース出していいかな

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは!
さくらからバトンを受け取ってから長いこと止めてました・・・
すみません。2回女子漕手の松井史です。

加古川レガッタが終わってからずいぶんたってしまいましたが、
女子クォド「勇」は、優勝することができました!
応援してくれたすべての方々、
選手のために全力を尽くしてくれたマネージャー、
そして、勝利に導いてくれた加古レ勇クルーのメンバー、
ほんとうにありがとうございました!
5艇中ではありますが、悲願の初金メダルです!優勝旗ももらいました!

優勝旗には、歴代の優勝した大学名、艇の名前が書かれていました。
ほとんどが、神戸大学、京都大学でした。

今回、その2大学はどちらも出漕していません。
「運がよかったな!」といわれましたが、強く言い返せませんでした。
悔しいけど、まだまだ関西一のクォドだと思っていません。

でも、たしかに優勝旗には「大阪市立大学 勇」の文字が残ります。
来年は神戸や京大、そのほかの強敵に勝って、ふたたび市大の名を刻みたいと思います。

最近、人づてにOBの方が、
「勇を優勝させてくれてありがとう」とおっしゃっていたという話を聞きました。
すごくすごくうれしかったです。
あったことのないOB,OGの方が、私たちの勝利を喜んでくれてると初めて実感しました。

半年間乗っていたダブルの「さくら」もなんですが、
2回生女子ローとともに一緒に悔しい思いや嬉しい思いをしてきたクォド「勇」は、
大好きな艇ですし、ものすごい愛着も持ってます。
そんなふうに、艇庫にあるひとつひとつの艇が、
いろんな思いを乗せて受け継がれてきたのかなーとか思うと、
練習するにしても、手入れをするにしても、気持ちが引き締まりますね。

さて、冬モーションが始まって2週間くらい経ちましたが、
エルゴにウエイトサーキット、体幹・・・

みんなが悲痛な叫びをあげながら頑張っている横で、
私はひたすらバランステーブルに片足立ちしてます。

遊んでるわけじゃないんですよ!
間抜けに見えますけど、ちゃんと練習なんです!

最近は慣れてきて、片足爪先立ちもできるようになりました。笑

・・・早く治してみんなと練習したいです。
もどかしいです。自分が情けないです。

今は焦らず、治療に専念します(;;)
あともう少しの辛抱・・・!!


てなわけで、何が言いたいのかよくわからない文章になってしまいましたが、
もう眠たいので、寝ます。

つぎは、最近伸びがはんぱない!このみんで!
よろしくねーん(*^^*)

 

答えは、やってみなくちゃあ、分からない。

ボートの日誌CM(1) TB(0)

はじめまして。
一回女子ローの片倉千鶴と申します。
薫子からバトンをもらってから更新が遅くなり申し訳ありません。
加古川レガッタが終わってからは課題に追われ、練習に追われの日々でした。
今は久しぶりに家でのんびりしています(いや、実はまだ製図課題が残ってるんですけどね)。


さて、タイトルはNHKの大科学実験という番組のキメ台詞からお借りしました。
そして、ボートを始めて半年経って私が心から感じていることでもあります。


「いや!絶対無理ですって!!」

と、
最初に口にしたのはボート部の練習の多さに驚愕した時だったと思います。


加古川レガッタ(私はシングルで出艇させていただきました)に向けて練習を始めてからは、何度も口にしました。

船を一人で運べと言われた時。

練習メニューが2000本と聞いた時。

「レート40くらいで漕げるようになれ!」とコーチに指導された時。

船に入ってきた魚を手づかみで川に返せと言われた時…(笑)


「いや!無理ですって!!」


そんなことを言ってたのに、
達成してる自分がいることに気づきます。

そして、上回生だらけの試合で、絶対に最下位だと思っていた自分が、6位の賞状を手にしていました。
試合の条件が良かっただけかもしれません。
しかし、きちんと他選手と勝負ができた試合があったということが、自分にとって大きな自信につながりました。

船を一人で運べ
練習メニューをこなせたことは、達成感と次の練習に対する意欲を生み、

高レートでも漕げるようになったことは、
どの試合のスタートでも前に出ることができるほどのスピード力を生みました。

魚を手づかみで川に返せるようになったことで、
手が魚臭くなってもある程度我慢できるようになりました。(笑)


「いや!!絶対無理ですって!」
そんなことを言いつつも、
無理かもしれないと思うことに、今も、そしてこれからも挑戦中です。

冬モーションも練習がんばるぞ!!

 

ヒートテックはいいですね

ボートの日誌CM(1) TB(0)

こんばんは。
二回生の中小路亮太です。


もうクリスマスだとかイルミネーションだとかで
外は賑やかですね。

そんなボート部は冬モーションで
賑やかです。


エルゴの音がずっと響いてるような
気がします。


1回生ははじめての冬モーション
頑張ろう!!

2回生は後輩に負けないようにしたいです。個人的に。
特にクルーリーダーの彼には陰ながらyellを送りたいです。


それじゃ
それぞれの冬モーションを
意義あるものに出来るように。

また明日ー




 

描いた未来手にしたい

ボートの日誌CM(0) TB(0)

あっという間に全日新・加古レが終わりました。
本当に一瞬の出来事のように過ぎ去りました。
こんにちは、2回マネージャーの小山です。

一年前に、加古レに向けて太田がその時の1回男子にボートについてのプリントを配ってくれたんですが、そこの最後に優勝して刀根さんを胴上げしようって書いてたんです。それから1年!全日本新人でフォアが結果を残してくれて、それに少しでも関わることができたのでやっと恩返しできた気がします。ありがとうございました。
あと、フォアのみんなもお疲れ様。同回生だけどみんなの事を誇りに思います。

加古川については、初遠征にも関わらず、本当に1回生マネージャーが働いてくれました!雨の中、いきなりタイム計測を手伝ってもらった子も居たし、併走がしたいと言ってくれたのに僕のミスで満足に試合を見せてあげられなかった子もいました。それなのに打ち上げでは遠征楽しかったですと言ってくれて、嬉しかったです。本当にありがとう!
廣岡も漕手やけど、本当に助かりました!次は艇の上で活躍してね!!

冬モーションが始まるこの時期に思うのは、人間って難しいってことです。(その分、楽しいですけど!)
人それぞれが独特の考え方をしているし、心から理解しあえる人同士もいれば、ちょっとした事でも反発しあう人もいます。前にも書きましたが、特にマネージャーは、素で人間同士が関わりあう役割なのでそれが顕著に現れると思います。そんな十人十色の人が集まる集団の中でいかに全員うまく協力しあえるか…
個人的には、ボート部だけでなく、来月からは大学の体育会の幹部の一人として仕事をこなしていく身になったので、そういった経験を通して何かヒントを得たいと思ってます。
いろんな事を経験して、未熟な自分の殻をぶち破りたいです。
真面目なことばっかり書いてますけど、不安より期待の方が大きいです(^^)
今しかできない経験ばかりなので色々と楽しんでいきたいです!

 

大人しく冬モーション

ボートの日誌CM(0) TB(0)

加古川レガッタも無事終わり、今年も冬モーションがやってきました。
シーズンが終わるのはあっとゆうまでした~


加古川レガッタで4X+勇の整調でした、二回生の長濱です。

勇は加古川レガッタで、優勝することができました(^^)
5艇という少ない出艇数だったので、優勝以外はあり得ないと思ってたんですけれど、いざ試合本番になると結構緊張もしましたし、不安もたくさんあったし、クルー全員故障気味という万全の状態ではなかったので、優勝できて本当にほっとしていますし、応援してくださった皆さんに感謝いっぱいです。

どんなレースでも、一着でゴールするのは本当に気持ちいいことですね!
人生で初めて金メダルももらいました。
クルーはもちろん、たくさんの方々が喜んでくれたことがとっても嬉しかったです。


優勝できるなんて、去年の加古川レガッタの頃には全く考えてもなかったです。


去年新人クオードで出た加古川レガッタは敗コロでした。
もう一つの新人クオードが入賞し賞状をもらってたのが、めっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃめっちゃかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなりかなり最強にわけわけらんくらい羨ましくてわけわけらんくなってて今に見てろオリャーぎゃ~~~~って思ってたのが大変懐かしいです。


今年、市大新人女子からは、クオード2杯とシングルが1杯出艇しました。

わたしは2回生のインカレで初めてシングルで試合に出たので、1回生の初めての試合がシングルとか心の底から大変尊敬いたします。
おそらく1回生の中で一番精神面は成長したんじゃないかな!

クオード2艇は、敗コロと4位という結果で、はるかぜクルーは秋桜が入賞してくれたのが嬉しい反面悔しさいっぱいだと思います。
去年の自分と重ねてしまいます~~~


すぐに結果は出ないけれど、焦らずに少しずつ実力をのばしていってほしいです!
悔しさは武器になるから!



悔しいといえば、個人的な話ですが、加古川レガッタ後の2000TTのタイムが恐ろしく落ちていて大変大変大変大変大変大変大変大変大変大変落ち込みましたー!


全くもって納得いきませ~んというわけで、引き直したんですけれど、ましになったもののベストには程遠かったです。
けれど、もう落ち込んでません。

引き直す前に、1回目のTTで手を抜いたわけでもないし、体調悪かったわけでもないので、引き直してもタイムはたいして変わらないかもしれない、と覚悟はしていました。
もう1回やってみて全部出し切ったタイムをちゃんと見つめて、自分の実力をしっかりわかった上で大人しく冬モーションはじめよう!と思ったので、もう気にしません。
けど腹立ったのは忘れません

大人しく練習します~~~


冬モーション始まったばっかりですが、来シーズンが楽しみです!
どんだけ伸びるかワクワク!

この冬どう過ごすかで来シーズンの結果は変わってくると思うので、皆さんしっかり冬モーションこなしていきましょう(*^^*)


ふ~久しぶりに長文書いた


次は、少し故障気味のふーみんで!
早くよくなってね(´・ω・`)
ふーみんの鬼の水中ないと寂しいから~~~

 

まだまだっちゅーことで

ボートの日誌CM(4) TB(0)

こんにちは。
2回生男子漕手の渡部です。

少し遅いですが、加古川レガッタが終わりました。
僕ら2回生フォアは4位でした。関西の国公立とはいえ、対校は速かったです。完敗しました。
全日本新人で8位になろうと、僕らはまだまだやなあと思いました。
優勝できなかったらどうしようなんて悩んでたんですけど、思ってたよりすんなりこの結果を受け止められる自分がいました。、この2つの結果を前向きに考えて次のシーズンに臨みたいと思います。

1回生がかっこよかったです。8+が5位で4×+が4位という、初めての試合で賞状獲るなんて…
去年ハイコロしたものとしてはちょっと悔しいでtすね。おめでとうって言えるほど僕は大人じゃない笑


話変わって、
冬モーションですぜ!奥さん!

もう来シーズンの準備期間ですぜ!あんた去年悔しかったろ!?泣きまくってただろ!?いつまで引きずってんだよ!1月にはマシンローだろ!?だったらこの冬、がんばろーや!奥さん!あと2ヶ月だよ!いつまでも7分きったなんっつって喜んでても去年といっしょだぜ!
ん?俺かい?俺のマシンローの目標かい?ききてえのか?じゃあ教えてやるよ!奥さん!
6'45だよ!


というわけで1月のマシンローでは6'45をきれるようにがんばります。

ではでは。

 

遅くなりましたが…

ボートの日誌CM(0) TB(0)

はじめまして!
1回サポマネの東梨紗子です(*^^*)


実は加古レが始まる前に、
ぎゅうこと中原君からバトンを回してもらっていたのですが、
もう加古レが終わって1週間も経ってしまいましたすみません!


加古レ遠征が終わり思い出されるのは、
早起きしたこと、大量のご飯を作ったこと、大声で応援したこと…
そしてなんと言っても、
クルー別マネージャー制度でエイトのAクルーを担当させてもらったことです。


加古レが始まる前からウェイトの管理をさせてもらっていたのですが、
どんどん重さを増やして練習している選手の姿を見て、すごいなぁと感じる日々でした。


そんなクルーメンバーが試合で全力を出し切っているのを見て、
私も全力で応援することができましたし、
順位決定戦で1位、全体で5位と大健闘をしてくれて、
このAクルーの担当をすることができて本当に良かったなと思いました。


しかし自分はまだまだ未熟ですし、選手さんにしてあげれることはもっとたくさんあったはずなので、今回のことを生かしてこれからも頑張っていきたいと思います!

ではでは、今回はこの辺で失礼します(o^^o)

寒くなってきたので、皆さん風邪にはお気をつけて!


次は、同じくAクルー担当だった平井に回します♪









 

秋の夕陽に照る山もみじ~

ボートの日誌CM(0) TB(0)

はじめまして、1回生マネのやまさ、こと山田 早織です(o^^o)

多事漕論を作成するにあたって、内容を書くスペースを間違えて送信してしまったり、完成間近で 急にホーム画面に切り替わったりで、今回 書き直し3回目の試みとなります。(>_<)


さて、まずは加古川レガッタお疲れ様でした! 遠征中は時間が慌ただしく過ぎていきました。

マネージャーの仕事は思ったより多かったのですが、自分はもっと動くべきだったんじゃないかと思います。 まわりのマネさんを見ていてひしひしと感じました。

でも、勝手ながら 自分なりに充実した、楽しい時間を過ごすことができました! 

併走で加古川沿いを走るのはとても気持ちがよかったし、朝早起きして、パンに具材を詰める作業は新鮮で面白かったです。 そして、私の担当にあたっている、男子ダブルの先輩2人が準優勝して 一緒に喜べたのは本当に嬉しかったです!
また、私は表彰式で入賞された先輩方の写真撮影という仕事もさせてもらいました! 


話は少しズレますが、私は 初のことをするのが好きです。 初のものに触れることで、いろんな感覚を養いたいんです。 たとえば、最近 年始奉仕巫女に応募しました。次の月曜日、明後日に面接があります(>_<)

今しかできないことをたくさんやりたいです!
だから、新しいことに進んで取り組んでいきたいなぁ~と思う今日この頃です。(*´U`*)

 

2年目

ボートの日誌CM(1) TB(0)

こんにちは(^^)
2回生の大谷です

最近1回生の更新が多いですねー
特にサポマネさん頑張ってますね(^^)
上回生も負けずに更新しましょうヽ(^o^)丿
とゆーことで書いていきます(笑)


先日、加古川レガッタに出漕しました
僕は新人エイトBクルーのバウとして
そしてクルーリーダーとして乗らせてもらいました


結果はご存知の方も多いと思いますが
準決勝敗退でした

一方で新人Aクルーは
最終日まで勝ち進み、見事5位入賞を果たしました


この結果を受けて思うことは
ただただ悔しい
上回生として何かもっとできることはなかったか
そんなことを考えてしまいます

ですが
準決勝を終えたあとのクルーの感想は
誰ひとりとして後悔しておらず
みんなが最後の1本まで全力を尽くせた
と言ってくれました


確かに今回の試合では
形に残る結果を残すことはできませんでしたが
みんな何かしら心に刻まれたものがあると思います
この経験ができたこと
それだけでも十分に意味があったのかなと
改めて思います


これから冬の練習になりますが
辛いときはこの経験を励みにして
頑張っていこうと思います


それではこのへんで(^^)
長々と失礼しましたー(^_^;)


最後にBクルーのみんなへ
長かったような短かったようなこの2ヵ月
こんな自分に着いてきてくれてありがとう
未熟すぎて迷惑かけたことも多かったけど
それでもやり遂げられたのは、みんなのおかげです
本当にありがとう
これからもよろしく!

 

一区切り

ボートの日誌CM(0) TB(0)

どうもこんにちは、マネだったり漕手だったりする杉浦歩です。
大石君からバトンをもらってから遅くなり申し訳ありません。

さて、加古川レガッタ皆さんお疲れ様でした。
僕たち一回生にとってはこれだけ長いタームで目標を一つに絞り仲間と共に練習に励んだのは初めての経験なんじゃないかと思います。
僕は九月から一ヶ月半マネージャーとして漕手の成長を見ているつもりでした。しかし、加古レ直前の3週間前に漕手に戻りBクルーと同じ艇に乗りそこで初めてみんなの成長を感じたように思います。
同じ漕手として一緒に練習できたからこそ気づけたことなんじゃないかと思います。この貴重な経験を基にこれからの自分にできることを見つけていきたいです。


つまらない文章失礼しました。次はマーボーこと谷本ますみ君に回します!

 

やがて上昇気流を生むんだ

ボートの日誌CM(0) TB(0)


初めまして、1回生マネの旭泉 優です。


加古川レガッタが終わりましたね!私は初日から最後まで遠征に参加してたんですが、長かったようなあっという間だったような不思議な気持ちです。


エッセン作りでは、シチューが焦げたりカレーが焦げたりお米がおコゲと呼べないレベルまで焦げたりといろいろなものが焦げました。びっくりです。普段は起きないアクシデントが多くて大変でした。1回生マネージャー3人だけの時間帯はとても不安で、先輩が来てくれた時にはほっとしました。先輩は手際よく臨機応変に対応していてやっぱりすごいなぁと思いました。


試合では、やらなくてはいけない仕事を誰もしていなくて迷惑をかけてしまったことがありました。
人数が多いゆえに「自分がやらなくても誰かがやってくれるだろう」と考えてしまいがちなのですが、気づいたことは自分から率先して動かなきゃいけないと思いました。


応援しながら、競り合う姿や離されても最後まで漕ぎ切る姿を見て、ボートってかっこいいなって改めて感じました。


これからもっと市大が強くなるように、マネージャーとして頑張っていきたいと思います!


では次は、やまさこと山田早織に回します(∩∀`*)

 

まだまだこれから。

ボートの日誌CM(0) TB(0)



はじめまして。一回生マネージャーのちゃちゃこと、小林花菜です。

先ずはみなさん、加古川レガッタお疲れ様でした。

今回がはじめての遠征で、わからないことだらけで何をしたらいいのか全くわからず、マネージャーの先輩方や漕手の方にたくさん迷惑をかけたと思います。

私はクルー別マネージャーとして男子シングルスカルの平野さんについていましたが、先輩との連携が上手く取れず、できること、やらなければならないことを沢山残したまま、試合をむかえてしまいました。

そんな悔しい思いをした反面、得られたものが本当に沢山ありました。少しかもしれませんが漕手さんとの距離が縮まり、ボートに対する熱い思いに触れることができて嬉しく思っています。そしてボートについて、もっともっと知っていきたいと思いました。

マネージャーとしてまだまだ課題は残りますが、経験を次に生かすことができて初めて、本当に成長したと言えるのではないでしょうか。

ボート部の部員としての生活はまだまだ続きますが、引退するときに真の成長が出来たと胸を張って言えるように、精一杯がんばっていくのでこれからもよろしくお願いします。



次は、ゆうゆこと旭泉優ちゃんにまわしたいと思います。

 

最近寒いですね

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。
そしてはじめまして。
1回サポマネの稲村奏絵です(^^)

更新するのが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。


加古川レガッタも終わりましたね。
皆さん本当にお疲れ様でした(^^)
わたしは遠征にほとんど行けませんでしたが、試合を見て、ボートっていいなと改めて思いました。


クルー別マネージャー制度を取り入れてから、ボートのことについて色々教えてもらい、
以前より、もっと知りたいという感情が大きくなりました。
まだまだ先輩に教えてもらうばかりですし、至らないところもたくさんありますが、
これから成長してしっかりサポートができる立派なマネージャーになりたいと思います。


では、このくらいで失礼します。

今週は寒くなるみたいなので体調には気をつけましょうね(^^)

次は、ちゃちゃこと小林花菜ちゃん、お願いします!

 

明日(11/11)の変更点

広報CM(0) TB(0)

明日は天候の悪化が予想されているので、
大幅にタイムスケジュールが変更されているので報告致します。

朝練習は全面的に禁止
そしてレーススケジュールは
A決勝が全てまず行われます。
8時00分 fM8+ A決勝
8時08分 fW4×+
8時16分 W4×+
8時24分 fM4+
8時32分 M4+
8時40分 W2×
8時48分 M2×
8時56分 W1×
9時04分 M1×

9時12分 fM8+ 順位決定


以後8分おきに同じ順番で順位決定が
行われます。
最終レースは
10時16分のM1×順位決定
です。

天候によっては、順位決定は行われない場合があります。(その場合の順位はタイム順)
明日は天候が荒れるようなので
大幅に発艇時間が遅れる場合があります。

以上よろしくお願いします。


IT担当 達川将司

 

加古川遠征について

広報CM(0) TB(0)

こんにちは
IT担当の小林です


加古川遠征の案内について訂正します

宿泊所が みとろ荘となっておりましたが
見土呂(みとろ)公民館の間違いです。
よろしくおねがいします。


テントは大会本部の右側にございます。
是非お越し下さい。

 

証明

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
2回生男子漕手の渡部です。

今週末には加古川レガッタがあります。
ボートを始めて2回目です。去年を振り返ってみると、本当にクソガキみたいな遠征で、恥ずかしくなります。。初めての遠征で、初めての2000mレースで、「初めて」が多すぎて落ち着けなかったのかなと思います。コントとかしてたし笑
今回の加古川レガッタでは、僕らの全日新での入賞が本当の実力だったのかどうか、証明しようと思ってます。
正直言って先日の入賞が自分でも信じられなくなってきてます。妙にモヤモヤしたものが残ってます。いろいろ事情もありまして。そして今回O山大はインカレ5位で、K大も一般の4+で2艇出ます。こんな強豪クルーに勝つことができればそのモヤモヤも消えてくれるんじゃないかなんて。金メダルをぶら下げて、胸を張って「全日新で入賞しましたから」って言えるようにしたいです。


ではでは


 

加古川に来ました(^-^)/

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは、1回生の鍜治田です(^-^)/
ここでイレギュラー更新です(笑)



加古川レガッタのに向けて見土呂会館へ遠征に来ています!


インカレのときに続いて思うのはやっぱし、漕ぐ場所見ると色々考えてしまうということです。

戸田の時は練習しているクルーの風格を感じました。

今日は残念ながら乗挺していないのですが初めて川を見たとき、
2000㍍漕ぎ終わったその先に何が待っているのか
そう感じました。


まだ学ばなければならないことが多くあるぶん、成長できると思うのでこのクルーもあと残り僅かですが頑張りたいと思います!!







あと!!!!

明日は神戸のエイトと2000㍍並べです!!
8時発艇なんで応援よろしくお願いします!!!

 

いってらっしゃい\(^o^)/

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは(^o^)
2回生サポマネの岡村です。

今日からいよいよ遠征ですね!
みなさん気をつけて行って来て下さいね!
あ、もう着いてる人多いですよね!(笑)
私は途中から参加します(^^)


先月は全日新に一緒に着いて行きました。男子フォアが8位入賞という結果を残してくれて、本当に本当に嬉しかったです。

準決勝で上がれた時たっつんが泣いてるのを見て、

あ、ほんまに頑張ってきたんやな…心の底から嬉しいんやろな…

と心を打たれましたね(^o^)

今までのどんな試合よりも、一番嬉しかったし感動しました!

ぜひ、全日新に続き加古川でも結果を残してほしいですね(^^)


最近1回生が多事漕論をたくさん更新してくれていて、みんな

ボートが楽しい!充実してる!

って言っていて、
私の立場から言うのもなんかおかしいのかもしれないですが、
すごく嬉しいです(^o^)なんか心があったまります(^o^)

加古レは1回生にとって、初めての遠征での大きな大会になると思います。

みんな厳しい練習をしてきたのだから、加古川でその成果を発揮できたらなぁと思います。


クルー別マネージャー制度が始まり、私は2回生男子フォアについていて、体重管理を担当しています。
全日新まで同回生の鍛治谷早希が今村、達川の体重を増やすのに成功したので、それを引き継ぎフォア4人ともの体重増加を目指しています!
プラス2kgを目標にしていて今のところ、それぞれバラバラですが安定して1kgは増えました!

試合まで後少ししかないので目標達成できるか分かりませんが、少しでもみんな増やすことができてよかったなと思います(^^)

どうやったら上手いこと体重が増えるのか、もうちょっと研究して次に活かしたいたいと思います(>_<)

では、みなさん加古川での練習頑張って下さーいヾ(@°▽°@)ノ

次は、えりに回しまーす!

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)



こんにちは、二回男子coxの太田です(^ ^)

さて、先月19日から21日に戸田漕艇場にて行われた、
全日本新人選手権に男子フォアとして出場してきました。

結果は、八位でした。

僕は、中学からボートをしているのですが、
日本ボート協会の賞状をもらうのは初めてなので、
すごく重みのある一枚です。

去年の八月。

神大、阪大、市大で行われた、
新人シングル選手権。

僕らは、成績を残せず、惨敗しました。

八月の雪辱を晴らそうと挑んだ加古川レガッタ。

新人エイトに出場しましたが、

成績は、


予選敗退。


冬に入り、

同期で集まり、話し合いました。

同期で勝ちたい!

皆、想いは同じでした。

同期だけで出れる大会。

それは、

全日本新人選手権でした。


皆で決めました。

"全日本新人で順位決定に残る''

という目標を。


シーズンが始まり、
皆、クルーバラバラです。

正直、
練習姿勢とかを見てて、

全日本新人に賭ける想いに差があるのでは?


と感じたりしました。


ある日、
僕らは、マネージャー陣に呼び出され、言われました。

『全日本新人に出る為に協力する』と。

もう一度、自分達の目標を見つめなおしました。

練習終わりに練習場を見てみると


そこには、1人黙々と自主練に励む同期の姿がありました。

皆、賭ける想いは、同じでした。

七月に入り、

本格的に、全日本新人に向けて練習が始まりました。

真夏の太陽が照りつける中、浜寺での乗艇。

小艇の練習なので並走だった僕でもきつかったから、
漕手は相当きつかったに違いありません。

かなりの苦しい練習を漕手は耐えてくれました。

僕らの代は、

エルゴも回らない。体格だって小さい、


他大学に比べて、
劣る点しかありません。


そんな僕らがすることは、一つしかありません

"同期を信じる"

どんなに苦しい練習だって、

皆、同期を信じ、耐えていました。

八月のトライアルも結果が出ず、
挫けかけたこともあります。


その時もクルーを信じました。

クルーの1人が怪我をして、出場を諦めるのかとなった時、

不思議と僕は、イメージ出来ました。
順位決定で漕ぐ自分達を。

クルーを信じていたからでしょうか?


10月に
迎えた出場をかけたトライアル。
何とかタイムをクリアし、
出場を決めました。

戸田に行き、調子が悪かった時も、

同期を信じました。

ずっと順位決定に行くことを思い浮かべました。

順位決定を賭けた準決勝。

自然と、

あ、いける

と想いました。

なぜなら

信じれる仲間がクルーなのですから。


だから、準決勝に勝ち、順位決定に進んだのです。


全日本新人で大きく学んだのは、

諦めない。仲間を信じること


です。

次の加古川レガッタ。

信じれる仲間とレースできることに喜びを感じて、
全てのレースをしたいです。


 

日々進化

ボートの日誌CM(0) TB(0)

長い間更新を止めてしまってすみません。
1回生女子ローの佐伯薫子です。

9月に『はるかぜ』の3番に乗らせてもらうことになってはや2ヶ月、とうとう加古川遠征の日がきてしまいました。


なんでこんなしんどいこと自分からすすんでやってるんだろう…
って思うこともあるけど、なぜかやめられない。

はじめマネージャーで入部するか、漕手で入部するか迷っていた頃は
今こんなボート部一色の生活をしているなんて思いもしなかったけど、
今この生活がとても充実していて、
もしボート部に入っていなかったらつまらない大学生活を送っていただろうな…
って思う毎日です。


正直、試合1週間を切って
こわくてこわくて仕方ないです…

試合まであと残り少ないですが、少しでも勝ちに近づけるように
まだまだ進化していきたいです!


初の公式試合、後悔のないように精一杯頑張るので
応援よろしくお願いします(^^)!!


次は1回生女子ローラスト、ちいさま!
お待たせしました。
お願いします!

 

彼方にある成功よりも...

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは1回生漕手の中原です。
タイトルは今日見たテレビの番組から採りました。それにしても久し振りにテレビを見た気がします。それだけボート漬けの毎日を送っているということなのでしょうか。


先日、阪大の新人8+と並べをしました。結果は一本目は半艇進差で負けて、二本目は大敗。
ようやく僕らが2000mを通過したとき阪大の艇では勝ったのに新人が上回生やcoxから厳しく指摘を受けていました。負けて悔しさを感じるというよりも、他大学のストイックさに圧倒されてしまいました。

落ち込んだまま市大の艇庫に帰ってきました。

そんなとき、全日本新人の中継を見て2回生の先輩方がフォアで8位に入賞されたことがわかりました。
休み無しで、厳しい厳しい練習に耐えて、結果を残された先輩方を傍から見て、自分たちも加古川で勝ちたいって思いました。2回生の先輩たちにはすごい勇気をもらった気がします。


これまでは、ただ勝ちたいとかメダルを獲りたいという漠然とした遠い目標というか願望を見ながら練習をしてきてしまったように思います。

勝つためには自分たちに具体的には何が足りなくて、じゃあどうやってそれを補っていくのか。一回一回の乗艇で、これだけは絶対できるようになろうというものを決めて練習していく。

残された日数はすくないですが、これだけは200本ずっとキープできるっていうものを大川で、少なくてもいいからできるだけ身につけて加古川に持っていきたいと思います。

実はこの記事、1週間以上前に書いていたんですが、更新するのを忘れていました。。。
バトンをもらっていたのに更新するのが遅くなってしまいすいませんでしたm(__)m

今日にて漕ぎこみ週間が終了。最後の本番を想定した2000T.Tではベストを更新し、6分39秒が出ました!!まだまだ課題があります。それを改善し、本番ではもっと伸ばしていきます。

次はサポマネさんにバトンを回したいと思います。
じゃあAクルーがいつもお世話になっている、東よろしく!


 

今年もやっぱりヒートテック持っていこう

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは!
最近朝晩がすごく冷え込みますね。
体調を崩しやすくなる季節の変わり目は、防寒を徹底しないとすぐ風邪ひいちゃいますね。油断大敵。

申し遅れました。2回女子漕手の松井です。

加古川遠征をあさってに控え、荷造りのことを考えていると、
去年の加古レからもう一年もたったのか、と驚愕するとともに、
この一年間すごくたくさんの経験をしてきたなあとしみじみした気分にもなります。

さて、1回生は本格的に練習し始めて、初の試合!ということで、
楽しみな反面怖い気持ちもあるかと思います。去年自分がそうだったように。

でも、1回生のこの時期は1回1回の乗艇での伸びしろが半端じゃないです。
遠征先での練習でぐんと速くなることだってあります。去年自分がそうだったように。

私は2回生のみで構成されたクォドに乗ってるので、1回生と乗艇はしていませんが、
水上で聞こえてくる元気な声や、ミーティングでの真剣な顔、自主的な練習に取り組む姿勢などから、
ぜひ頑張って勝ってほしいと思います。

もちろん、私たちも負けてられません。
1回生に刺激を受けつつ、全日新での悔しさを力に変えて、
自分たちの一番いい漕ぎをして、笑って桜ノ宮に帰って来たいと思います。

ではではこのへんで!
つぎは、最近冷え込みが激しくなったというのに半袖で乗艇してるモテキャラさくらちゃんにまわします。
さくちょんよろしくー!

 

1番乗り♪

ボートの日誌CM(3) TB(0)

こんにちは!

この前、阪大の子が幹事をしてくれて関西女子ロー会がありました。「関西女子ローを盛り上げていこう」の会です。
今回は2、3回生だけで京大、阪大、神大、関大、追大、府大全員で23人集まりました。他大学の交流は本当にモチベーションアップに繋がります!
だいたいみんな同じような悩みを持っていて落ち込んでても仲間が他大学にもいる、他大学はもっと頑張ってるんだ!と思うと本当に心強くなります。
「このblogもチェックしてるからみんなの名前わかるねん」とか言われて嬉しかったです(^^)(サリーちゃん♪)

さてさて
みんなが言っているように加古川レガッタまで2週間切りました。
平野くんが言っているように
焦っても仕方がないので
今やるべき事、やらないといけない事をしっかり考え一生懸命頑張るのみです。その中の体調管理もめちゃめちゃ大切です!
最近、風邪が流行っているので手洗い・うがい・人混みマスクをしっかりみんなしていきましょー!


これもまた平野くんと同様、なんで私はボート続けているのかなって3年目にして考えます。
私は新人クォドはるかぜの整調に乗ってるんですが
今ボート乗っている時が一番、充実してて楽しいです!!!!
新人クルーは日々成長です!
加古川では、最高のパフォーマンスが出来るよう頑張りますので応援よろしくお願いします。


いろいろ平野くんとダダかぶりですみません。
私が言いたかったことは今、私はボー充(ボートに充実♪)ってことです(^^)
でも勉強の方がおろそかになりつつあるので、ボー充だけでなく勉充(勉強に充実♪)できるようまだまだ頑張ります。

3回生
女子ロー
松本あずさ

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad