多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

悔しさは成長のはじまり

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。
2回生の久保田です。

多事漕論を書くのは関西選手権以来なので
約2ヶ月ぶりです。

今朝、無事にインカレ・戸田遠征から大阪に帰ってきました。

今回私は右太ももの肉離れをおこし
1ヶ月以上漕艇から離れていたにも関わらず
4回生の山下治香先輩(COX)、
3回生の前田宝先輩(整調)、高田あゆみ先輩(バウ)、
2回生の松本あずささん(2番)とともに
女子クォドルプルの3番として
インカレに出場させていただきました。

1年前にはボートのこともよくわからないまま
ただ応援に来ていた戸田が
今年はまったく別物のようでした!


みなさん御存じだと思いますが
私たちのクルーは予期せぬ形で
準決勝までコマを進めました。

クルーとしても私個人としても思うところは色々ありましたが
当日は自分なりに精一杯レースに向き合うことしかできませんでした。

試合後のミーティングでも話しましたが
準決勝の2000mを漕ぎ終えて私の頭に浮かんだことは

・悔しい
・戸田で漕げてよかった

という2つでした。

初めて全国レベルのクルーの実力に肌で触れて
自分のあまりの小ささと
今までそれをあまり悔しいと思わずにいた自分が
悔しくて悔しくてたまりませんでした。

そしてそれはきっと実際に戸田で漕がなければ
絶対に気が付けなかったと思います。

今回はインカレに出られたことも
準決勝に出られたことも実力ではありませんでした。

でも、だからこそ、
来年はインカレ出場も
準決勝進出も実力でもぎ取れるように
これから頑張らなければ!!
といま強く思っています。

この気持ちはきっとこれから私のボート生活を
しっかりと支えてくれる大切な宝物です。
この気持ちを与えてくれた戸田、
ともに戦ったクルーの4人、
コーチ、先輩、マネージャーさんたちをはじめ
クルーを支えてくださったみなさんと
応援してくださったOB、OGのみなさん、1回生たち
みんなに感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました!!


来年は嬉しいことに女子ローが11人もいます。
実力がなければインカレには出られない時代がきます。
互いに支えあい、競いあい、高めあう
そういうチームにしていきたいです。


今回は復帰待ちでクルー始動を遅らせたり
家の都合で何度も休ませていただいたり
クルーメンバーに迷惑ばかりかけてしまいました。
それでも温かく支えてくれた4人には
本当に感謝してもしきれないです。
今度は私の番です。
少しずつでもご恩を返していきたいと張り切っているので
これからもどうぞよろしくお願いします。

いつも文章にまとまりのない長い記事ですみません...
読んで頂きありがとうございます。

これからも応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。4回生の青木です。



最近よく思い出すのは、僕が1回生の今ごろくらい に読んだ多事漕論のことです。



「この(大会期間中)1週間が、僕の一生の中で最大の体力の時期」




このような事が書いてありました。



そして、僕にもその時がやってきました。



おそらく、こんなしんどい6分間を体験するのはもうないのでしょう。







なんだか感傷に浸ってしまいましたが、僕がこの大会でやるべき事は、エイトの6番として漕ぎきる事です。




今日の予選で90%のパフォーマンスが出来たと思うなら、明日の敗復は 99%、さらに99.9%のパフォーマンスをする覚悟で臨みたいと思います。



4回生 青木雄祐

 

試合

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。ご無沙汰しております。

女子副将を務めさせていただいています、4回生の山下治香です。



5月のチャリティーレガッタ以降、漕手からコックスに転身し、神戸戦、関選を戦いました。

コックスになって4ヵ月足らず。
最後の試合です。


去年の今頃は、まさか今年も戸田で試合ができるとは思っていませんでした。

インカレで、戸田で試合に出れることに感謝しながら、
最後まで自分に何ができるかを考え、試合に臨みたいと思います。

クルーボートの魅力を少しでも感じてもらえるように...
クルーとしても最後まで成長し続けていけるように



短いですが、今日はここまでで失礼いたします。


明日から始まる試合、皆様応援よろしくお願いいたします。


4回生 山下治香

 

あと1日

ボートの日誌CM(0) TB(0)

どうもお久しぶりです、4回生の斎田です。
多分多事漕論を書くのは去年の神戸戦以来になるので一年二ヶ月ぶりになるのでしょうか。

いよいよインカレ予選まであと1日となりました。
僕達4回生にとって最後の試合です。
戸田のコースを見ながら、長い長いボート生活ももう終わりだと思うと色々な感情が込み上げてきます。

とまあ色々感傷に浸る前にまずは試合です。
今シーズン、コックスとしてエイトに乗り続けまだまだ満足のいく結果を残していません。
まだまだ未熟なコックスですが、本当に最後の最後の試合、全力でクルーを奮いたたせて臨むのみです!


まだまだ思うところはたくさんありますが、また後日ここで書きたいと思います。

明日はどうか応援よろしくお願いします!

4回生
斎田真一

 

新人指導と自分

ボートの日誌CM(3) TB(0)

3回生の刀根です。


以前に、多事漕論を書いたのは。。。。
1回生の加古川レガッタに向けてでした。。。ご無沙汰しております。
僕自身は、先月開催された関西選手権を最後として船から降りました。
まだまだ現役なので、過去を振り返らずに、前をむこうと思います。今は過去の感想も書く気はありません。


さて、タイトルのように今春から新人指導をさせて頂いております。
前々から百も承知してましたが、人を指導するのは本当に難しいです、、、、
教えるためには、自分が分かっていないといけないわけで、、
それをうまく伝えたり、空気も読む必要があるし、、、
安全に注意する必要もあるし、、、、
いざ乗艇すると近大さん・桜ノ宮高校さん・追手門大さんに迷惑をかけてしまうし、、、

とりあえず。僕には、ほんまに難しいです。


現幹部がエルゴの回らない僕に新人指導をまかせた以上は、何かをせねばならない。
というより、少なくとも新人指導をしている間は責任がある。。
もっというと、入部させた責任があるわけで、、、

思いつめたような文になってしまいましたが、そんなことはありません。
いたって元気です!前向きです!!それが取り柄です!!!


正直、あいつらが楽しんで、さらに勝ってくれたら、他のことはどうでもいいです。
少なくとも楽しんでいてはほしいな、、、、楽しんでくれているのか!?


ってか、こんなクサイこと書く予定じゃなっかたのに、、、







最後にはなりましたが、戸田でインカレにのぞむ先輩・同回生・後輩、選手を支えるマネージャーさんたち、がんばってください!!

4回生の選手方へ:泣いても笑ってもこれが最後!悔いのないようにベストをつくしてください!!
4回生のマネさんへ:色々大変だと思いますが、ラストにのぞむ4回の選手たちをサポートしてくださいね!!
3回生の選手へ:もすぐ最上回生。景気づけに、一発ドカンとやっちゃってくれ!応援してます!
3回生マネ(吉岡):一人で大変かもやけど、がんばってな!ユッキーならいける!
2回生の選手へ:とにかく全力でぶつかって!試合中でもうまくなれるよ、きっと!!
2回生マネへ:初めてのインカレで分からんことだらけやろうけど、先輩・同回の雄姿を応援したげて!
1回生へ:応援だけじゃなく、色々盗んで帰阪しよ!そして、来年自分が勇ましく漕いでる姿を想像しよ!

僕は新人男女を引き連れて池澤と26・27と応援にいきます!!

勝ち残っててくださいね!!!!






 

女子ロー会

ボートの日誌CM(1) TB(0)

3回生高田です。
テストも終わり、インカレが目前に迫ってきました。
私は現在クォドのバウに乗っています。2回生二人と一緒なので、宝とはるはる先輩とともに引っ張っていけるよう、頑張りたいと思います。個人的にはもっと声出していきたいです。

さて、短いですが近況はここまで。
今日書きたい内容は女子ロー会のことです。
神大、阪大、関大、関学の女子ロー3回生で飲み会しました!
神戸戦のときに神大さんと企画して、いろいろ声をかけたところ、8人集まりました。
みんな練習後ということで少々疲れてはいたでしょうが、いろいろ女子ローの悩み、9月から最上回生としてどうするかとか、どのくらい練習してるかとか、各大学の状況とかも聞けてよかったです。
学校の友達にはわかってもらえないボート部独特のネタも理解してもらえるため、笑いの絶えない会になりました。(関学さんはボートの上から淀川の花火見たそうです。私たちはウエイトしながら音だけ聞きました。悲しい・・・。)
私服だとちょっと色黒のふつうの女子大生なんですけどね。
食べ放題コースでしたが、店員さんに食べきれるか心配されるほど注文して、全部平らげられてしまう。さすが女子ロー☆
男子に比べると人数が少ないので、他大学とも協力して、今後も交流を続け、お互いに切磋琢磨していきたいです。合同練習などももっとできたらいいなと思いました。
今日は私服で会いましたが、次は戸田でロースー姿で会うことになるでしょう。
試合会場に行って、知り合いが多いと嬉しいですね。
ボートを通していろんな人と出会える。競技人口がそんなに多くない、ちょっと変わった独特のスポーツということで、すぐに仲良くなれる。ボートの魅力の一つですね。
とにかく楽しい飲み会でした。
良い気分転換になったので、明日からの練習頑張りたいと思います。
ではでは。

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad