FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

さようならスカル、ありがとうスカル

ボートの日誌CM(2) TB(0)

梶間です。
加古川レガッタが終わって少し経ちました。
今回の市大の成績は男子ダブルスカルが3位、女子ダブルスカルは4位と5位。
すばらしいことです。
入賞したみんなおめでとう!
1回生はあまり満足いく結果は残せへんかったけど、気持ち新たに進んでいこう。

僕はというと…準決勝で負けちゃいました。
最近やっと立ち直りつつあります。
この前の多事漕論でチョーシに乗った文章を書いていたのでかなり恥ずかしいです。
今回のはかなりいいわけっぽくなることをお許しください。

正直試合までの2週間は、ボート部に入ってから経験したことがないほどの絶好調でした。
もちろん予選も絶好調でした。それが結果にも現れている思います。



そして準決勝。
メンツは府大の主将と山口大学の副将と阪大の主将と僕。
なんか幹部対決みたいですね。
予選タイムでは僕はこの中で3番目。山口大学の人とは20秒以上差がありました。
いざスタートしてみると、山口大学以外とは早々に1艇身開き、山口大学との勝負になりました。
500mくらいで半艇身かそれより少し短いくらい僕がリードしていました。
相手も必死に追いすがってくるので、相手に合わせて上げたり、キープしたり…

そうしていくうちに700mかそれくらいで僕がレートを上げ、ミドルスパートまがいのことをすると、
艇差は1艇身くらいになりました。
そこからは相手が足けりをするたび(かなり頻繁。何回足けりすんの?)に合わせて僕も足けりをし、相手よりも毎回3本多く足けりしてました。
たぶん1000m過ぎくらいで艇差は2艇身くらいになっていました。
これは勝てるって思い始めて、差もさらに広げてやれと思った矢先、ブイをはじいた感覚がしました。
そしたらオールが、オールが手から飛んでいったではありませんか。
やばい沈する!○根の呪いか!?

なんとか体制を立て直したときにはもう追いつけない距離になっていました。
しかもドベです。
ゴールしたときは2位と1秒差の3位でした。


次の日。
僕は最終日に残ったクルーの手伝いをしていました。
正直かなり嫌でした。
試合には勝ってほしい、メダルを取ってほしいって思ってるのに、
どこかで負けてくれないかなぁって思ってしまっている自分がいて、
そんな自分に腹が立って、情けなくて、あー自分って器小さいなぁって思ってました。
ダブルが3位になって部員は拍手とかしていたけど、自分だけ「くっそー」ってうなってるとこを
監督やヘッドコーチに見られてしまいました。
主将として恥ずかしい。


あーもうスカルで試合することはないんだなぁと思うと寂しいですが、
こんどは「仲間」と試合ができます。
この悔しさを次では絶対に…絶対に…絶対に…
スポンサーサイト

 

おいしくなーれの魔法

ボートの日誌CM(2) TB(0)

こんばんは(*^^*)
生活科学部1回生マネージャーの永井萌子です。

今日は全体会議と、その後にエッセンがありました。
タイトルの『おいしくなーれの魔法』というのは、私がエッセンの度にかけている魔法のことです。
おいしいエッセンを作って、ローヤンさんに頑張って頂きたいですo(^-^)o

加古川遠征以降、やっとボート部の一員になれた気がして毎日とっても楽しいです♪
試合の度にボートという競技の奥深さを感じ、もっと知りたいと思います。
いつもにぎやかな1回生のローヤンさんも、乗艇してるときは雰囲気が違うのでかっこいいです(^^)☆

人参しか切らなかったり遠征などにもなかなか参加できず、たくさん迷惑をかけてしまっていますが、頼りがいのある先輩方といつも楽しませてくれる1回生には本当に感謝しています(>_<)!!
市大ボート部の一員であることをしっかりと自覚し、一生懸命サポートしていきたいと思っています。

次は今日のエッセンで頑張ってかぼちゃを切ってくれた宿院に回します!
宿院よろしくね!(^^)!

 

徐々に(^^)

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは(^O^)
1回生商学部マネージャーの苅谷です。ボート部に入ってもう半年くらい経ちました。
まだまだ野菜切るの遅いです(+_+)
愉快なマネのメンバーと素敵な先輩方と毎回楽しくエッセンを作らしてもらってます♪
徐々にボート部になじんできてるのかなーって思ってます(*^_^*)

先日の加古川レガッタは私たちにとって初めての遠征でした。
試合をまじかで見るのは初めてではないですが、1つ1つのレースにすごく熱いものを感じました!
ボートって奥深いなぁってしみじみ思いました。選手のみなさん、本当にお疲れさまでした!!!
エッセンや電信板のアップ、次の日の予定やその他にもいっぱい先輩方にはお世話になりました!
本当に尊敬できる憧れの先輩ばっかりです(*^_^*)
私ももっとしっかりした人にならないと…って思います(;_:)

これからも部活のサポートに貢献できたらいいなって思います(^O^)
よろしくお願いします
もえもえコンビのもえこちゃんにまわします

 

正弦定理?

ボートの日誌CM(2) TB(0)

こんばんは。副将の青木です。



早いもので加古川レガッタが終わってしまいましたね。練習の成果を十分に発揮できたクルー、悔しくもできなかったりしたクルーが新人・上回生ともにあると思います。



そんな中、僕は小笠原とのダブルで出場したのですが、なんとか銅メダルを獲得することができました。めでたしめでたし。



まあ適当に漕いで獲ったメダルではなかったので、自分なりに勝因を分析してみようと思います。



その1

月並みだけど、遠征に協力してくれたマネさんがたの協力。タクシー業者になってくれたり朝4時半からご飯を作ってくれたりなど、それ以外にもローヤンのわがままをたくさん聞いてくれました。そのおかげで試合前の調整や試合のコンディション作りがうまいこといきました。ありがとう。



その2

試合の戦略というか展開がうまくハマリました。特に企業秘密になるような内容ではないのですが、僕らは練習していてバウサイ勝ちすることがよくあったので、もし試合でそれが出たらこうやって修正しようとか、また2000mの練習で中盤だれてしまったので、そこをどういう風に集中力と艇速をキープしようかとか、そういったことをミーティングで詰め、試合前の練習で確認しました。結果、この2点やその他の問題をうまくクリアできた試合内容になりました。



その3

試合になると運勢が格段に上がりました。それまではネジがブッ壊れているせいでオールの全長が変えられなかったり、グリップが破れてアロンアルファで補強しなくてはならなかったり、試合1週間前にストレッチャーチャネルのネジ穴が使用不能になったりと散々な日々を過ごしていたのですが、禍福はあざなえる縄の如し。予選のタイムが全体で2位になっちゃったりとか、トーナメントの当たりがすごく良かったりとか、試合ではあたかも正弦曲線のように運が上昇してまいりました。やったぁ。



実を言うと、練習ではあまり調子が出ないときが多く、目標はメダルとしていましたが僕の頭の中では「順位決定に行けるのだろうか」なんてことも考えていました。周りからは「速いじゃん」みたいなことを言われていたのですが、「はたして大川を出てこのダブルが通用するのだろうか」とも考えていました。



不安を抱えながらボートを漕ぐのはなかなか辛いものがありましたが、それでも練習を重ねていって結果が出たので本当によかったです。



とても眠いです。寝ます。おやすみなさい。

 

*加古川より*

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは(^^)/
加古レ女子ダブルA、バウに乗っている3回生の山下です。


明日からいよいよ加古川レガッタが始まります!



私たち3回生にとっては、最後の加古レということになってしまいます。。
(来年漕いでいる人もいるでしょうが)







メダルに一歩届かなかった2年前の加古レ...

とにかく緊張しっぱなしでした
不安と緊張で試合前は泣いてました(^^;)



同回生ダブルで挑んだ去年の加古レ

全日本新人から同回生ダブルを組んで、加古レも同じクルーで出場しました
準決勝へはいきましたが、いろいろと悔しい思いをしたのを覚えています..





そして今年...

昨日加古川入りしました*
何故か加古川に着いた瞬間、ホームシックなのか帰りたくなりましたが、
加古川に漕ぎ出したらそんな気持ちも吹っ飛びました(^^)

不安や焦りもありますが、今はわくわくしています。





去年に引き続き、シマナカとダブルを組んでの出場です。
今回の練習期間は決して長くはありませんでしたが、3回生の意地を見せれるように頑張ってきます!

レースを楽しんで、、全力を尽くして勝ちます!!




2回生も燃えています(`▽´)


1回生は1回生クルーでの初レースになります
不安でいっぱいかもしれませんが、きっと全力でENJOYROWINGしてきてくれることでしょう!

ダブルは新人の部がないので新人の2人にとっては厳しいレースになるかもしれませんが、初レース、どんな試合になるのか、楽しみです。







明日から3日間、
皆様応援よろしくお願いします!!

 

新艇発注!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

ありがとうございます。
梶間です。主将の

このたびはOBの皆様方のおかげにより新艇を発注しました。ほんとうにありがとうございます。
新艇はエイトです。
新艇をエイトにするにあたっていろいろな声が出ました。
「買うならエイト」というOBさんもいれば、
フォアのほうが必要なんじゃないのかというOBさんもおられました。
また、「OBがお金を出してくれているから、OBの意向に従っているんじゃないか」という声も出ました。
この場を借りて現役の声を述べます。

まず、なぜエイトなのか。
僕たちは今、3カ年計画の3年目。その目標がシーズンを通してエイトで試合に挑むことになっています。
今の対校艇の紅Ⅱではいささか心もとない部分があります。
紅Ⅱも来年で8年目で老朽化が進んでいることと、何度も業者を呼んで修理してもらっており、
ベストとは言い難いところがあります。
そして3カ年計画は押しつけられたものではなく、部員はみんな納得した上での決断です。

そして、「お金の出所はOBだから、OBの意見に逆らえないのではないか」という意見について。
確かにそのようなところはないとはいえません。
でも今回は現役部員のほうから「エイトにしてください」とお願いをしました。
最初に新艇の話が出た時は今の紅Ⅱでいいかなぁと思っていたのですが、
OBさんのほうから「新艇はほしくないのか?」と言われました。

そりゃほしいですよ!!


船が新しくなって悪いことがあるだろうか。いや、ない。
いいことしかないはずです。お金はいっぱいかかっちゃいますけど…
なのでOBの皆さんにはとても感謝してます。


「新艇を変えない部が勝てるわけがない!」と監とk…いや総監督も言っていました。
逆に新艇を変える市大ボート部は勝てる部ってことになります。
もう間近に迫ってきている加古川レガッタ。
ぜひ見に来て下さい。
僕はシングルで8時からの第一レースです。
見に行けないOBの方々は紅橈電信版の更新をWAKUWAKUしながら待っていてくださいまし。

それではまた書きます。ではでは

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad