多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

いよいよ朝レ(瀬田4日目)

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちわ、川崎です。(多田さんではありません)


いよいよ明日から朝レが始まります。8+は明後日からですが、小艇と4+は頑張ってください。


いやはや、今年の瀬田はなかなかにやんちゃです。

今日も1000mttをするつもりでしたが、軽い災害レベルの強風の前に挫折しました。。。


漕歴5年。。。初めてボートで酔うかと思うくらい揺れました、そして水を大量にかぶりました。




先日の激励会では、「もう一度だけチャンスをください」と私は言いました。その言葉が軽いものではないと証明するために、レースは粉骨砕身で漕ぐだけです。


主将のかかげる「打倒神戸戦」のためにも朝レでも神戸大学さんにはひと泡ふかせたいところです。





エイトのことばかり書いてしまいましたが、明日の小艇組は頑張ってください!


みなさんも応援よろしくお願いします!!





スポンサーサイト

 

瀬田4日目

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、4回生の多田です。
どうなってるんですか、今年の瀬田は。

今日は、やっとコースで練習できました。
1000TT、タイムは内緒です

この感じなら、今日はちゃんと練習できそうやな~といいつつ、本日2度目の乗艇。

波を頭からかぶりました。

濡れた体で風に吹かれながら、曇り空をにらみつけて宿舎への道を急いだ私たちでした。。


こんなんで今年の朝日レガッタ、まともな試合が行なわれるのでしょうか…。
少しの不安を感じながら、大会期間前日の夜を迎えようとしています。


女子クォドルプルは、2日から予選が始まるのですが、明日には男子シングル、男子ダブル、男子フォアがアツい試合を繰り広げてくれるはずです。
しっかりとエールを送りたいと思います。

みなさんもぜひ、応援よろしくお願いします。

どうか、レース日和のいい天気に恵まれますように!


 

瀬田3日目

ボートの日誌CM(1) TB(0)

こんにちは、4回生の多田です。
瀬田に来て、もう3日が経ちました。

昨日は1回、今日は2回乗艇しましたが、毎回ものすごい波と風にやられて、結局コースを眺めに行くだけで終わっています。
コースで練習したい…(´・ω・`)

やっぱり、瀬田の水は大川より重いです。
きっと、大川は海に近いので、若干塩分が混じっていて、若干の浮力が働いているんじゃなかろうかと思います。
誰か、調べてみてください。。

明日こそコースで練習できますように。。

では、また明日。

 

瀬田2日目

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、4回生の多田です。
瀬田にいる間は毎日更新しようと思いついたので、できるとこまでやってみます。


昨日は雨で乗れなかったので、今日が瀬田川での初乗艇でした。

1年ぶりの瀬田の水は、大川よりもずっしりと、まるでオールにからみついてくるように感じられました。
思い返せば、毎年「大川より重い」と言ってる気がします。

特に今日は風も強く、なかなかいつものように漕げなかったのですが、ここは瀬田。
しっかりと切り替えて、海原のような波にも負けずに漕いでいきたいと思います。


余談ですが、3回目の朝レ遠征にして初めて、平和堂の「お米パン」とやらの存在を知りました。
おいしかったです。
初めて、平和堂のパン屋のタイムサービス(?)にも参戦しました。
参戦とはいえ、おこぼれをいただいただけですが。

最後の遠征、満喫しつつ、この夢のような現実逃避の後に待つ嵐のために、勉強も頑張ります(笑)


では、今日はこのへんで。

 

瀬田入り

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
最近よくお目にかかります、4回女子ロー、多田です。


本日、とうとう瀬田入りしました。

去年この地で試合に臨んだことが、まるで1ヶ月前ぐらいのことのように感じられます。
2回生が瀬田での試合が初めてだということにも、改めて驚いてしまいます。
そしてようやく、自分にとって最後の朝日レガッタだということを実感するのです。

2回生の「初」朝レでは、熱中症でぶっ倒れ、みんなのやさしさに包まれながら一時帰宅。
点滴でなんとか回復し、試合ではタイム上がりでギリギリ準決勝に進むことができました。

3回生の朝レでは、2回生の朝レと同じクルーで、リベンジマッチ。
準決勝には上がれましたが、やはり最終日の壁は高かった。。

そして、今回。最後にして初のクォドでの朝レ。
どんな思い出ができるのでしょうか。

試合まで、あと5日。

自信をもって試合に臨めるよう、1回1回の乗艇を大切にしていきたいと思います。
 

これを読んでくださっているみなさんが、一人でも多く瀬田に足を運んでくれますように…。
応援よろしくお願いします。

 

最近・・・・

ボートの日誌CM(0) TB(0)

 体重増えてきました・・・・何㌔かは言えませんが。1日4食パクッと食べます。

 長らく書いていなっかたので久しぶりに書かせてもらいます。副将の楠村です。

 この前の市民レガッタでは、必死で勝ちを狙いにきましたが後一歩、神戸には及びませんでした。

 試合はスタートで1艇進出られたときは一瞬ひるみましたが、うしろから(川崎くん)『お前らこのまま負け続けるのか~!!!』って聞こえてきて、メンバーになめられているようで、何より相手になめられているようで、このまま生かしておけない!!そんな気持ちで漕ぎました。川崎くん・・・・なかなか熱い男だ。

 結果は1.3秒で敗退・・・・瞬きできずシャワーに直行でした。

試合後は『惜しかったな』とか軽い気持ちで近づいてほしくないくらい熱くなっていました。

 
 しかし、思い返せば一つ一つ壁をを超えるようにここまでやってきた感じです。まずボートについて知識が乏しい。そう考えて色々調べて練習で試したり、ビデオを見て考察したり、それから雰囲気も大切にして強いクルーのあるべき姿を目指して練習してきました。

『才能ない選手は考えて努力しろ!』

確かに・・・・・・そうするしかありません!!

 


 
 

 

初淀川

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
2回生の高田です。

先日、女子ダブルは合同練習をしたのですが、本日また神大、阪大と並べをしました。
その報告と近況を書かせていただきます。

合同練習の後、クルーの山口が肩を痛め、1週間安静。復帰した後、次は私が風邪をひいてしまいまた乗艇できませんでした。
久しぶりに一緒に乗ってもうまく漕げず、イライラが募るばかりでした。
そんな中での並べ。しかも、前はコーチ二人が着いてきてくださったけど、今日は私たち二人だけで初めての川へ。
正直、前夜は嫌で嫌で仕方なかったです。
ある先輩にポロッと弱音を言ってしまったのですが、そのときにかけていただいた言葉で吹っ切れました。
「ダメもと」

上回生があんなに悩んで練習してるのに、私たち2回生が悩まないはずないですよね。
ダメで元々、少しぐらい相手に喰らいつけたらいいな、という感じで挑みました。

肩の力が抜けてかなりのびのびと漕ぐことができ、阪大Aにはかなわなかったものの、神大、阪大Bには勝ちました。

「しんどいけどめっちゃ楽しい」
久しぶりの感覚でした。

瀬田ではのびのび楽しく漕ぎつつも、強豪たちを少しでもびびらせるよう頑張ってきます。

 

惚れてまうやろー◎

ボートの日誌CM(0) TB(0)

梶間日記のファン、3回生の星野です

この日記のもう一つ下にある梶間日記はアツイです

市大ボート部の良さはココですってゆう内容です惚れます

ローヤンの皆さんは市民レガッタほんとにお疲れさまでした
今回僕はそんな市民レガッタを陸上から応援していたみんなについて日記を書きます。

その日は新勧のお花見がありました
来てくれた新入生はみんな初々しくて、
どんどん仲良くなって友達の輪を広げてくれていました。
試合になると一生懸命レースの応援をしてくれて、
ほんとに嬉しかったです
『ボート部かっこいい』って言ってくれる1回生もたくさんいました
今年の市民レガッタは『負けたケド、かっこいいレース』だったんじゃないかなと思います
1回生も次のレースを楽しみにしてくれる、そんなレースでした
朝日レガッタ期待してます

そんな新入生ですが、どんどん仮入部をしてくれています

『神戸戦で神戸に勝つために、早く練習させてください』
と直訴してくれる1回生もいます
惚れます
ナックル戦・神戸戦
絶対勝たしてやります

まだまだ新歓やってるんで1回生はどんどんボート部に来て下さい

女子マネージャー大大大募集中ですボート部かっこいいです

よろしこ

 

試合を終えて

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。3回生の梶間です。ずいぶんと更新が遅れてしまいました。

10日、11日には大阪シティレガッタがありました。
応援に来てくださった保護者やOBのみなさん、ありがとうございました。
船台のそばを通過するときに声援が耳に届いて、試合に出た部員は大きな勇気と力をもらいました。

結果はご存知のとおり、男女対校両方が2位。
男子は1.3秒差。
ゴール直前には僕の隣には相手のCOXがいて、「刺せる!」と思いましたがあと一歩及びませんでした。
試合後のミーティングの時に稲本さんが泣いているのを見て、悔しくてたまりませんでした。

今思うと試合前にはいろいろとトラブルが重なりました。
艇が破損してしまったり、青木が体調を崩したり…
それについて泣きながらみんなに謝る青木を見て、僕も泣きそうになりました。

試合後はもう本当に悔しくて、悔しくて…
みんなの前では平気な顔をしていましたが、内心はらわたが煮えくり返っていました。
表彰式のとき、銀メダルを首にかけてもらっても、正直何のうれしさもなかったです。
早く首からはずしたい、なかったことにしたいと思っていました。

「悔しい」って言う気持ちがだんだんおさまってきたところで、シャワーを浴びにいきました。
シャワーを浴びているときに、ふっと「負けたんだ」っていうことが浮かびました。
そのとき初めて涙がでました。
稲本さんが試行錯誤して、頑張っている姿や楠村さんがボートについて勉強したり、努力している姿をそばでみてきていたから、残念でなりませんでした。
その後で、「また1つ先輩たちのラストレースを終わらせてしまった」という申し訳ない気持ちと
自分に対する情けなさがやってきました。

負けっぱなしで終わるつもりはありません。
この先の試合で当たることがあれば必ずリベンジします。



 

銀メダルとともに

ボートの日誌CM(1) TB(0)

手に入れたものは、喜びではなく、悔しさと可能性でした。





稲本に先を越されてしまいましたね。
4回女子副将、多田です。


先日のCityレガッタ、女子クォドルプルも男子エイト同様、神戸に敗れての2位となり、銀メダルをいただきました。
私にとっては、半年前の加古川レガッタの銅メダルに続く、2個目のメダルとなりました。


銀メダルを首にかけたとき、嬉しかったか…

加古川での銅メダルは、悔しかったけど嬉しかった。
今回の銀メダルは、嬉しかったけど、悔しかった。



クルーを組んだ当初、目標は金メダルでした。
神戸大が出漕するという衝撃にもひるまず、金を目指して練習してきました。

それでもやっぱり、神戸の壁は高かった。。

予選では11秒差。

なんとか巻き返そうと、作戦を練りました。

そして、最後はとにかく金を取るんだという根性で漕ぎきろうと励ましあい、決勝に臨みました。


結果は8秒差。


根性だけではどうにもならない、土台の違いを見せつけられました。


その反面、朝日レガッタにつながる可能性を見出すこともできました。



朝日レガッタまで、もう1ヶ月を切りました。

その短い時間で、何ができるか、何をすればよいのか。

しっかりと『考えて努力』しようと思います。



あの場に、私のすべてを置いてくることすらできなかった。。

次こそは、悔いのない試合を。

そのために、悔いのない練習を。



朝日レガッタでは、エイトとともにリベンジしたいと思います。

応援よろしくお願いします。






 

人の目は前を見るためついているんだね

ボートの日誌CM(0) TB(0)

浜寺強化合宿、瀬田遠征…と今年は例年以上に他大学と交流し良い刺激を得ながら練習してきました。



確実に成長してきたと思います。







しかし、まだそれは他大学に匹敵するレベルには達していません。






そして、大阪シティレガッタでは1、3秒差で二位。





みんなの蹴りだし、応援が嬉しかった。





…だから本当に悔しかった。





クルーみんな泣いていた。



おれの責任やとほんまに思った。







もっと強くなる。





この前ある人のブログをみていて凄く衝撃を受けたので紹介します。





『努力して成功するのは才能がある人だけだ。そうでない人は考えて努力しろ』…と。






まだまだ、練習にも甘かったと感じました。







朝日レガッタ、ではリベンジを果たすので是非応援にきてください!!




主将 稲本拓也

 

2回生女子ダブルです!その2

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
山口真央です。

つい先日、藤原コーチが企画・主催して下さった、他大学や高校との交流試合が浜寺でありました。
結果はまずまず…といった感じでしたが、私たちは本当に大きなものを得たと思います。

まずは他校ボート部の仲間です。
お昼休みは藤原コーチの粋な計らいで、皆で輪になって互いに自分たちの部について熱く語り、情報を交換しながらご飯を食べました。
特に近大さんはいつも同じ大川で漕いでいるのに妙な距離感がありましたが、今回のコミュニケーションを通じて仲良くなれたと思います。

そして他に得たもの。それは、責任感です。
これから先、この記事を読んで自分自身を省みるという意味でも、この事実を書き留めておきたいと思います。

私は試合の日の朝、寝坊しました。

そのせいで藤原コーチが一生懸命立てていて下さっていた計画をかなり乱してしまいました。
自覚が足りませんでした。
もちろん藤原コーチには叱られました。
当然です。
言われたことをちゃんと真摯に受け止めるつもりです。

その時に思ったのは、今まで自分は人に甘えすぎていたということです。
いつまでも私は新入生じゃない、もう1ヶ月もすればこんな自分にも後輩ができる。
人に頼らないで自分で動かないといけない。
私はすごく適当で雑な性格で普段からふわふわしていますが、メリハリは必要だと強く感じました。

今回の合同練習で、自分たちの漕ぎ以外の面も見つめ直すことができ、本当に良い機会となりました。
こんな機会を与えて下さった全ての方に感謝をしたいと思います。

ありがとうございました。

今後は今回学んだことを活かして、ボートはもちろん、人間的にも成長していきたいです。

長くてつたない文章ですみませんでした。
これからもどうぞよろしくお願いします。

 

2回生女子ダブルです!その1

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
朝日レガッタに向けて日々の練習に励んでいる2回生女子ダブルです。

先日、女子ダブルは阪大、近大、桜ノ宮高校、高石高校と浜寺で合同練習をしました。
それについての感想などを書きたいと思います。

こんにちは、高田です。
私たちにとってナックル戦以来の浜寺で、2回生だけの試合は初めてでした。
借艇しての乗艇も初めてで、とにかく緊張と不安だらけでした。
午前中は失敗の連続で、余裕なく漕いでいて、他校の方々に迷惑をかけてしまいました。自分たちが今までどれだけ無知で、人に頼ってボート漕いでいたかを思い知りました。
午後は慣れてきたこともあって、少しずついつもの漕ぎができるようになりました。失敗は多々ありましたが。
学ぶことがありすぎて、二人でミーティングしても、藤原コーチ、高畑コーチと話しても、まだ頭がパンクしてる状態です。
しかし、高石高校の監督さんが「考えていても艇は進まない」と、おっしゃっていたので、考えすぎずがむしゃらにがんばりたいと思います。
できないことに気づき、少しずつ改善して、次の段階に進むということを繰り返して、強くなりたいなぁと思いました。

お昼休憩では、他校の方々と交流を深めることができました。
練習や試合で会ったときには声かけて、もっと仲良くなりたいと思います。

このような機会を作ってくださったコーチや協力してくださった方々に感謝です。
本当に充実した合同練習でした。
朝レに向けて、また初心に戻り頑張ります。
そして、私の今年の抱負、「一歩一歩確実に」を達成できるように精進したいと思います。

 

お花見

ボートの日誌CM(0) TB(0)

斎田さんからバトンをいただき、またまた多事漕論へやってきました!
新2回生の西田です。

本日は第3回試乗会+お花見がありました。

とても多くの新入生が来てくれました。

ありがとう!!

正直なところ、今日はずっとボートで乗っていたので、新入生の人達とはあまりからむことができませんでした・・・

が、

めっちゃ楽しかったです!
去年の僕自身を思い出し、新入生と一緒にハチャメチャに漕いで遊んでました。

新入生の人達はどうだったでしょうか??
少し不安ですが、ボートのおもしろさや市大ボート部の楽しさは十分に伝わったと思います。
友達ができてくれているとうれしいですね!

さて、

来たるべき4月11日には~~
再び 「お花見」 があります。ちなみに時間が12時半に変更になったので、新入生の人達はくれぐれもまちがえのないようにしてください。

そして、

同日に大阪シティレガッタ(試合ですね)があるので、そっちの応援もよろしく!!

ではでは、今日はこのへんで。

この前にバトンを渡した、小坂君、家高君、池澤君・・・
はやく書いてくれ~(願)よろしく!

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad