FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

あい。

ボートの日誌CM(0) TB(0)

主務の倉田です。


前の記事書いてから2カ月経ちました。

早いなーもう2カ月かー。

いや、まだ2カ月しか経ってないやん!!!!


そう思うこのごろです。


世間は寒いですよね。

気温にしても、就職活動にしても、財布にしても、プライベートなことにしても・・・。






それはさておき、


11月14日から冬モーションに突入しました。

そういう報告ができなかったのはだれも記事を書かなかったからで。


なのでローヤンの立場から書きたいと思います。


この冬モーションってのは

自分が自分を超える時期だと思う。


自分を超えることができるのは自分だけ。


市大を超えることができるのも市大だけ。


自分の代わりっていうのはこのボート部にはいないし、

だから自分を越えなきゃいけない。変わらないといけない。


そう思う。


まだ269日インカレまである。


シーズンインしてからもどこまで自分が成長できるか、変われるか。


最後は笑って終われるように日々過ごしたい。



そう思う。



んで、今度はマネージャーとして。


自分が幹部になってこのボート部は変わったのか??よくなったのか??


考えることがよくある。


まぁ、2カ月でよくなるなんてことはないんやけど。


すぐに結果を求めるのは悪い癖だな。


OBさんに艇庫めっちゃキレイになっててびっくりしたわ~って言われたのでそれは継続していかないと。



なんかこのブログも廃れてきたな・・・



読んでるか分らんけど、奥野なんかはほっといて次はマネージャーの万谷さんお願いします。
スポンサーサイト

 

遅くなりました

ボートの日誌CM(1) TB(0)

ダブルで全日本新人選手権と加古川レガッタに出場した2回生の嶌中です。
コーチ、ローヤンマネさん、応援してくれた皆さん、ありがとうございました。


かなり前に1回生の高田あゆみちゃんからバトンをもらっていたのですが、遅くなってすいません。


この前の加古川レガッタでは初めて後輩たちと一緒に試合に出ました。
(といってもクルーは違うのですが…)
前から「後輩が入ったら変わるよ」って先輩たちに言われていたのですが、
本当にそうだなと実感しております。
とりあえず、後輩がかわいいです。
こんな私でも後輩にならお菓子だって譲れます。
そして、みんなホンマに純粋でボートを一生懸命がんばってくれています。
一番うれしいのはボートを好いてくれていることです。
自分が先輩たちに対してこうありたいと思う姿がいまの1回生です。
きっとこれからこの子たちは強くなってくんやろなって
ボートのことをあまりわかっていない私ですら思っております。



最後に…
1回生が書いた多事漕論を読んだのですが、
みんながめっちゃいい文章を書いていたので驚きました。
ここは上回生として皆さんの涙を誘うような素晴らしく感動的な文章を書いて、
後輩たちにいいところを見せたいところなのですが、
こんなんですいませんでした。


次は同じく文化委員の小笠原君に回そうと思います。

 

特に紹介がなかったのは・・・・・・

ボートの日誌CM(2) TB(0)

個性がないからなのでしょうか、シコラシ君。
一回生のちょんです。
加古川レガッタではAクルーに乗っていました。
僕はこのクルーでは一番エルゴーのタイムが遅く、乗艇技術もお世辞にも上手いとは言えませんでした。
誰も言わなかったのですが、いわゆるお荷物的なポジションです。
正直、負い目を感じてつらかったです。
今も書きながらテンションがた落ちです。ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

なので三位という結果は自分達の力が認められたみたいで嬉しいです。
が、悔しいという気持ちの方が断然強いというのが正直なところです。
レースが終わった後、先輩が泣いているのを見て泣きそうになったり・・・・・・
勝てないレースではなかった。本当に全力を出し切れたのか。
今でもこんな事を考えてしまいます。

少し暗くなりましたが、Aクルーの一員であったことを僕は誇りに思っています。
四回生の先輩方には基本的なことを何度も根気強く教えてもらいましたし、なによりボートの楽しさを再度教えてもらいました。
たぶん僕のボート人生でこれ以上に楽しいクルーを組むことはないでしょう。まだ始まったばかりですが・・・・・・
とにかくこんな先輩方を尊敬し、また感謝しています。

もちろんサポートマネージャー、クルーマネージャー、祥一さんをはじめとしたコーチの皆様、OB・OGの方々、もしかしたら書き忘れてしまっているかもしれない方々にも感謝、感謝です。
僕達の活動も支えてくれる人々がいることによって成り立っていることを、これからも忘れずに頑張りたいです。

さて、今後の目標としましては短期的には冬モーションを生き残ること。
長期的にはしゅんごさんのようにマッチョになり、中村さんのようにボートに詳しくなり、そして上回生になったら橋本さんのように権力を最大限につかうことです。

では長ったらしく書いた気がするのでこの辺で。
次はいじめっ子の小坂君でお願いします。


途中、個性を出そうとしてツンデレ風に書こうかとも思いましたが、自分の気持ち悪さに気付いてやめました。

 

いい言葉は言えませんが…

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。
西田君からバトンをいただきました、1回生男子の五十嵐大輝と申します。

早く書かないと…と思っているうちに1週間近く経ってしまいました、すみません…。


そういえば1週間前の今日は加古川レガッタの決勝だったんですね。頑張ってたな、あのころの僕…。
近頃の生活はというと…なんだかだらだらとした生活を過ごしている気がします。
毎日続けることって大事なんですね。

ボート部に入って半年。
初めはやっていけるかどうか不安でしたが(正直今でも不安ですが…)、何とかやってこれました。
ここまでこれたのも、周りの環境がよかったからだな、と思っています。
ボートというスポーツの楽しさを教えてくださった先輩、
部でのいろんな場面で支えてくださっているクルーマネージャー・サポートマネージャー、
ヘタな僕へ丁寧に指導してくださるコーチ、
暖かい声援を送ってくださるOB・OGの方々、
そして一緒に頑張っている1回生のみんな、
皆さんのおかげで充実した生活を送れています。感謝しています。

これから、まだまだ先は長いですが、頑張っていこうと思います。
非力な僕ですが、これからもよろしくお願いします。


それでは、先ほど「早く多事漕論更新しろ」と連絡もいただいたことなので、早く次の人にバトンを渡そうと思います。
次は、鄭君よろしくお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

おつかれさまでした

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
1回生 男子 西田 将太です。

全日本新人、そして加古川レガッタおつかれさまでした。

これから書くことは植垣君のと多少かぶるかもしれないです・・というか僕の書くことを先に取られちゃったみたいなかんじですが・・・。

まず、サポートマネージャー・クルーマネージャーのみなさん、朝早くから併走してくださったり、ビデオを撮ってくださったり、とても美味しいエッセンを作ってくださったり・・・と毎日いろいろとありがとうございます。
特に遠征中は、起床時間の早い漕手よりもさらに早くから起きてエッセンを作ってくださり、本当にしんどいんだろうなーと思いました。でも、そのおかげで漕手の人達は自分の最高のパフォーマンスを出すことができたんだと思います。本当にいつもありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。

また、祥一さん・深山さんを含むコーチの方々、OB・OGのみなさん、保護者のみなさん、そしてなにより引退した後も僕たちAクルーの面倒を見てくださった偉大な先輩たち、田中さん、中村さん、橋本さんに感謝したいです。ありがとうございました。あと、神威もありがとう。

祥一さんは、ボートのことをほとんど知らない僕にとって最高のコーチでした。ボートについて1から教えていただき、練習にも慣れていないので量よりも質を重視した練習メニューを組んでくださったり、「勝ったらお前たちの実力、負けたらコーチである俺の責任」という言葉を聞いた時は、絶対に勝つという気持ちがよりいっそう大きくなりました。ご指導ありがとうございました。また、暇があったら見に来てほしいです。

田中さん、中村さん、橋本さん、最後にあんなに悔しいレースをさせてしまって本当に申し訳ないです。もっと先輩たちからいろいろ学びたかったです。加古川レガッタに向けての練習は先輩たちのおかげでとても充実しましたし、楽しかったです。ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

初めての遠征、ボートの楽しさがさらに膨らんだ感じです。
試合前日のわくわく感、試合当日のロールコールでの緊張感、そして、試合直後の解放感・・・めっちゃ楽しかったし、めっちゃ悔しかった。この楽しさ、悔しさをばねにこれからもがんばっていきたいです。

本当にこの加古川遠征ではいろいろなことを学べました。

最後になりましたが、応援してくださった皆さん本当にありがとうございました。

次は1回生期待のエースであり、大好評連載中の「イガッタ」の主人公?である五十嵐君にバトンを回したいと思います。

五十嵐君よろしく~!!

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad