FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

定期戦 ご案内

ボートの日誌CM(0) TB(0)

紅橈会会員 各位
OB・OG出漕者 各位

第57回大阪市立大学・神戸大学定期戦及び第25回旧三商科大学定期戦 ご案内

謹啓 薫風の候、紅橈会会員の皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃よりのご支援に対して、心より御礼申し上げます。

 さてこの度、標記の試合を下記の要領で大川にて開催する運びとなりました。現役、OB・OGが一丸となって市大の勝利を目指したいと考えております。さらに試合後には、三大学の現役とOB・OGが一堂に会して懇親を深める機会を設けておりますので、万障お繰り合わせのうえご参加頂きますよう宜しくお願い申し上げます。なお、OB・OGクルーメンバー登録済みの方以外は、会場準備の都合上、末尾参加申込み先にご一報いただければ幸甚です。

             ~  記  ~
1.日時: 2009年6月7日(日)9:00~開会式、15:20~閉会式、15:30~懇親会
2.場所: 大川特設コース(市大艇庫前がゴール地点となります)
3.主な試合のスケジュール

試合  蹴りだし時刻 発艇時刻

三商・市大×一橋 7:20 8:20
OB(U-30) 8+ 9:50 10:50
OB(O-30) 8+ 10:10 11:10
三商・一橋×神大 10:30 11:30
OG 4× 10:50 11:50
OB(O-50) 8+ 12:50 13:50
三商・神大×市大 13:10 14:20
対抗4× 13:40 14:40
対校8+ 14:00 15:00

                      以上


大阪市立大学ボート部 担当:岡田洋平(主務)
スポンサーサイト

 

豚さん帝国の逆襲

ボートの日誌CM(0) TB(0)

日記を書くページに来るまで15分
はい、パソコン音痴の2回生星野です☆
倉田さんにもツッコミいただいたので
いそいそとここで一筆。近況について徒然と・・・。

最近は対校エイトに乗っています。
「対校」とゆうのは小心に緊張です。
が!どの艇に乗ってもやることはたった一つ
☆がむばる☆
ってことです。
我ながらいいことを言います。

エイトのクルーの中で断トツでヘタッピな僕は・・・
1バン伸びしろがあります。
我ながらポジティブです。

日々の練習の中で
冨森さんや先輩
から受けている指南を
少しでもエイトの艇速に還元できたらなー
と、まことしやかに思ってます。

皆さん
体も心も豚さんに負けないように
体調管理にも気をつけましょう。
特にペアは頑張ってくださいね!☆

ここまで書くのに30分。。。
パソコン音痴に筆不精・・・星野でした。

次は女子クォの美馬さま
よろしくです☆

 

軽量級

ボートの日誌CM(2) TB(0)

倉田です。
ペアで軽量級に出ます。宿舎は一橋大艇庫です。

朝レはフォアが優勝して本当にうれしかったです。つぎは俺たちがメダルを取らなければならないと思っています。

同回が朝レで漕いでるのを見て早く試合に出たいと思っていました。
朝レ中は練習してて、正直、宿舎では他のクルーと雰囲気が違って浮いてました。でもこう試合が近づいてくると、緊張しますね・・・

エントリーを見ると日大、東北大、アイリス、明生、中電、とかやばいほど強いとこばっか…もしかしたらインカレよりもレベルが高いかも。

どう見ても、経験、体力、技術面で劣ります。
だからといって今までの練習は試合に負けるための練習じゃなくて、勝つための練習のはず。
戸田に市大は強いってことを知らしめてきます。関選、インカレでは一番あたりたくないクルーになります。

ってことで。
星野、はよ書けよ。

 

これから

ボートの日誌CM(0) TB(0)

どうも、朝日レガッタでは安藤と同じく4+Bクルーに乗っていた清瀧です。

朝日レガッタは準決勝で敗れてしまいました。
クルーの状況などは安藤が書いてくれてるので省略します。

これからは神戸戦に向けて練習になります。
僕は今、対校エイトに乗らせてもらって、日々練習に励んでいます。
朝レで対校フォアが優勝して、このシーズンの幕開けとして最高の立ち上がりを見せてくれたと思います。
ここ数年神戸に負け続けているので、この勢いをそのままに今年こそは神戸に勝ちにいきたいと思います。


僕ら4回生にとって、これからある試合すべてがラストの試合になるから、楽しく、激しく、そして勝つことに執念深くいきたいです。

朝日レガッタでは同回生のローヤン4人が優勝を見せてくれて、うれしい反面同じ舞台に立ちたかったという思いと、できれば一緒に乗っていたかったという気持ちがありました。
対校エイトでは心強い味方として乗ってくれるので、足をひっぱらないように、少しでも艇速に還元できるように頑張りたいと思います。
そして最後にみんなで喜びたいです。

最後に、応援・サポートしてくださった皆様ありがとうございました。
これからも応援・サポートよろしくお願いします。

では、次は朝レでは市大Cクルーのクルーリーダー星野に書いてもらいましょう。

 

今の気持ち

ボートの日誌CM(0) TB(0)

遅くなってしまい申し訳ありません!三回生coxの安藤です。公務員試験勉強の為、マネージャーに転向しました。

朝日レガッタの感動から一週間が経ちましたが、ちょっと振り返ってみます。

僕らのクルーは市大Bとして対校に負けじと練習してきましたが、故障などのアクシデントやいざこざもあり、なかなか思うように艇を速くすることができませんでした。瀬田に来てから調子はあがったものの、結局短期間で仕上げる形になってしまい、結果準決勝敗退に終わってしまいました・・・

今回のレースは僕の引退レースでもあった為、悔しくてなりません。もっと練習をがっつりやっていれば・・・とか、コールをもっと上手く入れれたんじゃないか・・・とか思うこともあります。

対校が優勝したことにはめっちゃ喜びましたが、反面自分が対校に乗っていたら~なんて考えて、羨ましい気持ちでいっぱいでした。それは対校を後輩の斎田に任せて、降りる決心をした自分が言えたことじゃないですが、複雑でしたね。ただ斎田は対校というプレッシャーにも負けず、見事やってくれたので素直におめでとうと言いたいです。後は任せた!!

振り返ってみれば、僕は漕いでいた時間よりもcoxをやっていた時間の方が長く、精神的につらいことが多かったです。試合でヘマやらかしたり、艇の状況をつかめなかったりで結局今でも歴代の先輩方には全然及ばないんですが、ちょっとは成長できてたらいいなーと思います。

coxというポジションは思ってる以上に頭使って疲れるし、クルーの空気を読む力もいるんで、雰囲気悪かったりして泣きたくなる時もありました。それでも今まで続けられたのは、なんだかんだでボート好きやからです。練習辛くても、試合で勝てば報われるし、何より楽しい!
やっぱボートのこと好きになって、勝ちたいって想いがあれば力につながっていくと思います。

残念ながら僕は試合で勝つということをあまり経験できませんでしたが、今の市大ボート部は強いんで、このままの勢いで勝ち続けてほしいです!

今までお世話になったマネージャーの皆さん、ありがとうございました。僕もこれからは財務としてサポートしていくつもりです。OB・OGの皆さんも今まで以上の応援よろしくお願いします。



・・・なんだかんだ書きましたが、三商戦にまたcoxとして出るっぽいんで、あとちょっと頑張ります!

では、次は最近エルゴでもベストを出した清瀧さんに回したいと思います。クルーリーダーお疲れ様でした。

 

はじめての・・・

ボートの日誌CM(0) TB(0)

原さんからの指名と言うことで初めて書かせていただきます、2回生でCOXやらせて頂いている斎田です。

今回の朝日レガッタでは対校クルーに乗って最後のゴールラインを誰よりも早く通らしてもらいました。ありがたい話です。
レースが終わってからある程度時間がたち今は落ち着いていますが、試合前は色々ありました。
対校艇に乗ることが決まってから、試合までの間ずっと「対校」という名前にプレッシャーを感じていて瀬田入りしてからは特にひどかったです。

大学の名を背負い、勝つことを求められるこのクルーに、まだまだ経験の浅い自分が乗っていても本当にいいのだろうか?と色々考えたりもしました。
また他のメンバーが全員上回生ということで肩身が狭い思いがなかったと言えば嘘になります。
恥ずかしい話ながら試合前に若干弱気にもなってしまいました。

しかしそれでも優勝することが出来たのは市大ボート部に関わっている全ての人のお陰だなと思います。

共にしのぎを削りあった他のクルーの皆さん、しんどい仕事を引き受けて選手をサポートしてくれた主務の岡田さんやマネージャーさんたち、監督やコーチの方々、OB・OGさん達の応援、どれかひとつでもかけていたら今回の結果は得られなっかたのではないでしょうか?

決勝レースの蹴りだしの時やレース中の応援の声がそのまま漕手たちの力になった、そのような試合だったと思います。
市大のテントは過ぎたはずなのに、ゴールラインのところまでずっと走って皆が途切れるこなくしてくれた声援には本当に驚きでした。(特に冨森さんと清瀧さんと藤原さんはスタートラインから)


ゴールした直後先輩達の雄たけびと当時に頭が真っ白になりましたが、そのあとにバウに乗っていた、あの中村さんに握手を求められた瞬間、いろいろな物が胸にこみあげてきて、目頭が熱くなりました。

中村さん、あれは反則ですよ!

まだまだシーズンはこれから始まっていきたくさんの試合があるので、今回の試合で得られたものを一人一人が生かしていけるように部員みんなが頑張っていきましょう!

長々と失礼しました。
最後に改めて応援してくださった方々、本当に有難うございました。



では次は先輩COXとして本当にお世話になった安藤さん、お願いします!

 

次は神戸戦

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちわ。副将の原です。
朝日レガッタが終わり、わずかな時間ですが少し落ち着いたので書かせて頂きます。

まずはじめに前更新から約1ヶ月ほど更新がされていなかったことをお詫び申します。
次神戸戦に向かって、どんどん更新できたらいいなと思います。

では朝日レガッタについて。

去年の朝日レガッタでは学生で2位をとったものの、全体では5位という結果に終わり、メダルを逃してしまいました。そんな中、今年こそメダルを!というクルーみんなの、部全体の思いを形に出来たことがうれしかったです。

練習の段階では去年よりもいいタイムがなかなか出ず、焦りや不安でいっぱいにいっぱいになりそうなときもありました。また、クルーの大半が就職活動も終え、時間に余裕を作ってくれたものの、理系学生特有の不規則な研究室活動が練習時間と合わず、焦りは強まる一方でした。

そんなこんなで迎えたこの試合。今後の予定なども考えてたらこの試合が「ラストローイング・・・引退」だろうと腹をくくって挑みました。予選、準決勝はなんとも無かったのに、決勝前夜、出艇前、スタート直前とその思いはピークに達していき、レース中「このレースが僕の最後のレースや」と思い漕いでいました。

ゴールしたとき、試合で勝った喜びよりも、「ありがとう」の気持ちで涙が止まりませんでした。。。
いままでお世話になったみなさま、本当にありがとうございました。





さてさて、今の心境といいますと、打ち上げをしてたら引退などしてる場合ではないという気持ちでいっぱいです。まだまだ僕にもやれることがあるとおもいましたので、次の対抗戦新たな対校クルーでがんばらせていただきたいと思います。
いままでお世話になったみなさま、もう少しお世話になると思いますが
今後ともよろしくお願いいたします。


では次は斉田書いてください。

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad