多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

あれから2

ボートの日誌CM(0) TB(0)

どうも、僕が導いたわけではないですが、、、竹田です。

加古川レガッタ後の僕はというと、大阪に戻ってから腰痛が悪化し、現在療養中です。
医師によると、椎間板ヘルニア(のようなもの)で、復帰は来年の1月か2月になりそうです。

練習に参加できず、みんながエルゴの記録を伸ばし上達するのを見ていると、かなりもどかしいです。
ですが、我慢してとにかく今は腰を治すことに専念します。
そして最後のシーズン、引退してから頑張ったって思えるようにしたいです。

復帰するまではマネージャーの仕事を手伝って部に貢献したいと思ってます。
できるだけ艇庫に行くんで、僕にできることなら何でも言ってください。


さて、ここからは最近僕が感じたことを書きます。

ひとつはモチベーションについて。
はたから見てて去年に比べて全体的に高く練習に臨めてるように感じました。
そして楽しそう。
シングルもそうやけど、特にフォアの並べは白熱してて見てるだけでテンションあがってしまいます!

もうひとつは安全について。
今日併走をしましたが、…危ないですね。
ヒヤッとすることが何度もありました。
艇に対して併走の人数が少ないことが大きいんでしょうが、…現状として難しいんだと思います。
あとやっぱりローヤン自身の安全意識が大切だと思います。
川の中央を通る艇がかなり多いし、後方確認も少ない艇が多いと感じました。
後方確認や進路を曲げることで練習の質が落ちるし、熱中して忘れるというのもわかるんですが、それは大川という環境で練習している以上仕方がないことです。
あと特に1回生はモーターの浅台など障害物の位置もちゃんと把握しましょう。
そして併走の人は少しでも危険だと感じたら、躊躇せず注意しないといけないと自分自身の反省も込めて思います。
他にもありますが長くなるので割愛します。
併走も選手も安全意識を高くもっていきましょう。

あとはビデオが(厳密にはコードが)ないのが、かなりいたいなと思います。

あとOAP前の電飾がきれいなと…

…かなり長くなってしまいました
いま思いついたのはこんなもんです。
またあれば書き込みます。

みなさん、がんばっていきましょう!

それでは次は、昨日と一昨日に一緒にエッセンを作った山田祥子ちゃんお願いします!
スポンサーサイト

 

あれから

ボートの日誌CM(4) TB(0)

みんな全然書いていませんね・・・。主務の吉田です。

加古レが終わってから、いろいろなことがありました。

まず、一番大きいのは、
市大ボート部新体制が発足したこと。

大仁監督を中心とし、
さらに、全く新しい、充実したコーチ陣で望みます。
男子としては、ローヤンとしてもすばらしい方である、
富森さんをコーチに迎えられたことが大きいです。
今年は、例年のような「なんとなく」の冬モーションではありません。
かなりアツい練習で、充実した冬季練習を行えると思います。

そして、もう一つ、
新艇として、4+を購入することも大きいです。

もう、市大の4+はどれも損傷が激しく、
試合で闘えるような艇は、正直言ってありません。
そこで、新艇を建造することになりました。
8+で勝つためにも、
市大が勝つためにも、
絶対に4+が現在必要だという判断です。
さらに練習が充実することでしょう!!

他にもたくさんありますが、
長いので割愛します・・・が、
とにかく言えるのは、

今年はみんな、本気で勝ちを目指しています!!

OBのみなさま、
応援よろしくお願いいたします。


P.S. 本日はるばる札幌から大阪にいらして、艇庫をのぞいてくださった矢橋さん、ありがとうございました。
みんな、北海道限定のおみやげを大変喜んでおりました。
この場を借りてお礼を申し上げます。


あと、この次は、新人8+を加古レ3位に導いた、
竹田恭太君!!お願いします。
また誰かに振ってください。

 

ついにやってしまた~

ボートの日誌CM(0) TB(0)

 今晩は!!今回の加古川レガッタ、新人エイト5番の楠村です
 はじめに・・・・・先日の打ち上げで相当なご迷惑をおかけしました。本当に申し訳ありません!!深く反省しました。(もう飲まない!!飲みたくない!泣)
   
   主将様からの要望で何か書くようにとのことなので・・・・
 
 今回の加レまでに、ナックル戦、淀レ、浜寺杯と経験して中には残念な結果に終わったのもあれば、皆と喜び合い終えることのできた試合もありました。(この試合の前に僕は、授業回数よりもウエイトルームに行く回数の方が・・・おそらく・・・単位がない・・ちびるかと思った)ここまでは、週3回の練習だったので練習はもちろん楽で、むしろ楽しさしかありませんせした。そんな中で勝てた試合は多少の喜びはあってもやっぱり薄いものでした。
  
  そしてin生活が開始!!中山とは対称的でついに始まったか~っと意気込んで乗り込みましたが、実際は朝ネムイサムイカユイし、しまいにはカムイやし・・・そして晩はエルゴを何回ひいたのか・・・・・辛かった・・・
  そして加古川  ビデオで乗艇確認、先輩やコーチからのアドバイスで身につけたこと。僕らの出せるすべての成果が加古川で発揮された、その喜びにみんな思わず涙したのだとおもいます。高い壁の向こうにはやっぱり光がありました
  
  しかしい京大ほどの壁を登らなかったんだろう・・・・・圧倒的な差を見せつけられました。なんと言おうとも先輩、他大学には及ばないまだまだ未熟な一回生であることには変わりありません。
 
      冬モーションがそろそろ始まるころです。何をするのかわかりません・・・・でも高校の時からの大切な言葉・・・一日一番・・・それを目指して頑張るだけだと思います。
               
              その前にエルゴ大会頑張ろう!!

 最後になりましたが、マネージャーさん、応援に駆けつけてくださったOB、OGの皆様、支援してくださった方々、本当にありがとうございました。そして共に練習しました竹田さん、黒崎さん、COXの橋本さん、コーチの内海さんどうもありがとうございました。お疲れ様です!

 

2回生でのシーズン

ボートの日誌CM(1) TB(0)

どうも!こちらでは初登場の2回生のです。
最近こじまよしおに似てると女子マネージャーさんたちから言われ、ひどく落ち込んでいますが今年いっぱいを振り返ってみたいと思います。

まずは今年の僕の初試合、朝日レガッタ。ダブルスカルで出させていただきました。
3月から浜寺漕艇場の方でみっちりと練習をつめたかいもあり、ボートの技術的な面で成長できたと思っています。
同時に新入生歓迎の時期でもあったため、ビデオ作りなど思い出深いことが多々ありました。

次の試合は三商科大学戦エイトで出させていただきました。
この時期は浜寺と桜ノ宮を行ったりきたりしてました。この時にクルーボートの難しさや、歯がゆさを思い知らされました。
「もう負けたくない・・・」
そのときに強く心に誓ったことを思い出します。

その次の試合は全日本新人戦フォアで出させていただきました。
8月から浜寺のほうで日差しと闘い、時には日射病になりながらも勝つこと、「え、市大ってつよかったっけ?!」とより多くの人に思ってもらうことを目標に練習しました。
戸田の雰囲気、厳しさ、次なる目標など沢山の収穫があった試合になりました。

最後にこの度行われた、加古川レガッタ引き続きフォアで出させていただきました。
この試合では、さまざまなアクシデント、トラブルにみまわれたので、もう二度と同じ失敗は無いようにしたいと思いました。

さてここで今シーズンもおわりです。僕としてはなかなか中身の詰まったシーズンになったつもりですが、来シーズンは今年以上に中身の詰まった1年にしたいと思います。

最後になりましたが男子マネージャー、女子マネージャー、OBの方々。支えてくれる皆さんのおかげで練習が出来、生活が出来、試合に出れるんだと日々感謝しております。これからもご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

いち現役の独り言

ボートの日誌CM(3) TB(0)

みなさん、こんにちは。久々登場の副将・福永です。

たったいま、原付で加古川からかえってきました。4時間ぐらいかかりました。まじで、寒かった・・・・苦労して帰ってきたのに、もう打ち上げがはじまっていて、みんなできあがっています。入りにくくてしゃーないので、ここに書き込みでもしときます。

今回の加古レ・・・たしかに、2回生が全日本新人で良い結果をだしたので、これはやばいと気合い入れて臨んだんですが、一番いい色のメダルはとれませんでした。やっぱり、まだまだや、とおもいしらされましたね。試合前は、加古レなんでもしかしたら・・・・と淡い期待をしてたんですが、甘かったようです。まだまだ、よわっちーです。もっともっと練習して、もっともっとはやくならんと・・・

話変わって・・・1回生はよーやるな。感動したね。エイトは決勝ムッチャかっこよかったし、フォアもなんかしらんけど速かったな・・・クォドも熱い奴らばかっりやしな(特にBとかね)。来年とか、その次とか期待できる人材がよーさん集まったな・・・ホンマ、がんばってほしいね。そして、市大を強豪にしてくれよ、頼んだ!!なんちゃって・・・

今、艇庫がすごいことになっています。H本が・・K瀧が・・N山が・・涙した!なんで・・???よーわからんノリになってきて、ますます入りにくくなって・・・どうしようかな。とりあえず、みんなお疲れさん!!

最後に、マネさんのみんな、ホンマにありがとうございました。マネさんの力があったからこそ、今回の結果があるんやと思います。特に、今回シングルで出漕して、改めてマネさんのありがたさに気づきました。ホンマに感謝してもしきれないぐらい、感謝しています。アリガトー、そして、これからもよろしく!!

最後に、主将の山本、もっとがんばれよー!!期待してたのになぁ・・・

 

いちOBの独り言(長)

ボートの日誌CM(2) TB(0)

こんにちは、元祖ブログの女王柿本です。いえ、冗談です。

現役のみんな、加古川レガッタお疲れ様でした。
私は今日も観戦に行くはずでしたのですがね、目覚めたら。9時だったんです。M1×の決勝は9時30分。

ドラえもんでもいない限り間に合うはずがありませんね。なぜ私は肝心なときにいつも・・・インカレ前夜の悲劇が思い出されました。

そもそも昨日ケータイをなくすからいけないんです。ケータイのアラームがないと起きられません。

最後にケータイの存在を確認したのはJR加古川線の電車の中。その後三宮の街中で気付くまでの間に何があったのか・・・うぅ。



さて、くだらないが続きましたね。すみません。


今回の試合の結果を見て思うこと。

男子がね、わりと健闘してましたね。特に主将・副将の二人が頑張っていました。2回生に負けてばかりもいられないし、意地を見せたと思います。一時はどん底を走っていた市大男子ですが、少し安定してきたのかな。
といってもしょせん加古レです。もっと上を目指して、全体のレベルを上げてください。
新人エイト、3位おめでとう。でもまだ加古レです。冬の過ごし方で次のシーズンは大きく変わってます。例年のように冬を超えたら他の大学に抜かされまくってないようにしてほしいですね。


そして女子。正直かなり頑張ってほしいと思います。今回のレースの結果は決して納得のいくものではないはず。来年それなりの結果を出そうと思うのであれば、今の自分たちの実力を考えて、トップとの差をいかに埋めるか考えてください。
運よく近くに現在関西トップの神戸も練習してるんだし、何かしら刺激を受けてほしいですね。自分たちの基準だけで考えてたら、やっぱり限界があると思うし。
新人女子の熱さは大好きですね。レース後悔しくてボロ泣きしている姿を見ると、絶対まだまだ強くなると思います。この悔しさを忘れずに、つらい冬を乗り切ってください。先輩たちを追い抜かすつもりで頑張って、あせらせてやりましょう。


はい、長々とすみませんでした。えらそうで説教くさいかも知れませんが・・・。

いや、でもみんなには強くなってほしいんです。
これからも頑張ってね。

そしてケータイも見つかってほしいんです。
目撃情報などあれば教えてね。



 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad