多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

最後

ボートの日誌CM(0) TB(0)

吉田です。

昨日は大掃除&打ち上げでした。

大掃除で、艇庫はきれいになりました。
でも、打ち上げ帰ってきてトイレ行ったら、
もうトイレが汚れていて驚愕しました。

これからは、
もっと艇庫をきれいにするルールを作っていきたいと思います。

打ち上げは、
いつも以上に盛り上がりました。
そしていつもどおり、
福永はキャラが変わり、
橋本は暴走していました。

次の打ち上げは、
近大さんとも仲良くしながらやりたいと思います。

てな感じで、シーズン最後の打ち上げが終わりです。
…これで終わりなんですねぇ。
シーズンは、
終わってみたらあっという間でした。

ここから残りの1年は、もっとあっという間でしょう。
全力で疾走していくしかないですね!!

そして4回生のみなさん、
最後までお手伝いいただいた5回生のみなさん、
お疲れ様でした。
そしてこれからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

 

終戦

ボートの日誌CM(0) TB(0)

もう東京から帰ってきました。吉田です。
15時間くらいしか東京にはいませんでしたが、
疲れました。


インカレが終わりましたね。

一番おもしろかったのは、
関西のボート人なら絶対にインカレ8+決勝でしょう!
京都大学が日本大学に1艇身弱差までつめて準優勝!!

すごいです☆
まったくうちの大学と関係ないことですが、
自分の大学のことのようにうれしかったです。

東レ滋賀も全日に続いて優勝ですしね☆
関西のボートがこのままどんどん盛り上がっていってほしいです。

そして、
来季は我ら市大も、
その盛り上がりに乗っていきましょう!!


まずは、新体制で臨む加古川レガッタ。
男子は、新人以外にも4+が2艇出ます。
勝って、来シーズンに弾みをつけます!!

 

遅い出発

ボートの日誌CM(0) TB(0)

今日、大阪を出発します。吉田です。
0泊2日、強行軍です。

戸田は…いいところですよね。
コースは強豪校がひしめき、
これがボートだな。と感じます。

生活してても、
上前会館は広くてきれいし、
戸田の湯のおばちゃんはほんまにいい人やし、
サミットはいろいろ便利やし。

来年はみんなで行きましょう☆

ではでは大阪、
さようなら~!!

すぐ帰ってくるけど。

 

インカレ敗者復活戦

ボートの日誌CM(1) TB(0)

3回吉田です。
僕は、まだ戸田に行っていません。
今日明日と新人指導をして、明日出発します。


運に…見放されたのでしょうか…
男子対校2×が、準決勝で艇重量不足のため除外となりました。


電話で、
「2×準決言ったで!!」
と聞いた時、鳥肌立ちました。
しかし、その10分後、
「艇重量が足りないらしい…」
と聞かされました。

なぜなのでしょう?
聞いた話によれば、
予備計量では900グラム不足していたらしいです。
そのため、余裕をもって1200グラムおもりを乗せて試合に出たらしいのですが、
100グラムの不足だった・・・とのこと。

事実が間違っていたら申し訳ないですが、
これはおかしいですよね?

でも、真実、
男子対校2×は準決勝進出だったのです。
あの二人は、かなりの練習量をこなし、
インカレに挑みました。
そして、他艇をかわして1勝をあげたのです。

本当にすごい!!
心から拍手を送りたいと思います。
4×+も、ナイスファイトでした!

お疲れ様でした!!

 

全日本大学選手権第1日目

ボートの日誌CM(1) TB(0)

こんにちは、柿本です。


ついに始まりましたね!インカレ。戸田では熱いレースが繰り広げられていることだと思います。大学生も高校球児たちに負けないくらいの戦いをしてくれるでしょう。


ちなみに私は現在まだ大阪にいます。予定では今日もう戸田にいるはずだったのですが・・・


昨晩夜行バスの出発前におなかの調子が・・・

自分を愚さを悔みました。


よく考えれば、京都駅に行けば間に合ったかもしれません(天王寺出発予定でした)。


そのことに気づいた時にはバスはもう遥か彼方に行っていましたけど。


やはり私は愚かです。

神様はそんなに私を戸田に行かせたくないのでしょうか?


明日こそちゃんとたどりつけるようにしたいと思います。
男子ダブルの敗復に間に合いますように・・・。


ダブルのタイム順位いい感じっすね!!明日も頑張ってね。


以上、うつ120パーセント柿本in大阪でした。

 

艇庫広っ!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

3回の吉田です。

みんなが遠征に行った艇庫は、
静かすぎるほど静かです。

エッセンも、一気に全員座れます。
ちょっとした家族気分でした。

インカレ遠征先も、家族みたいに仲良くやってるでしょうか?
あの上前会館に15人くらいしかいないと、
やたら広いでしょうね。

私事ですが、
今日は、一つ感動を覚えました。
2002年度の主務、尾山さんの主務マニュアルを読んだんです。

そのマニュアルには、
遠征や借艇など、
主務に必要なことがすべて網羅されていました。

完璧なマニュアル。

・・・こんなにデキる主務さんがいらっしゃったんですね・・・
すごいの一言でした。

僕も、このマニュアルを読んで、
しっかり主務の仕事をこなそうと思います。

副務や、マネさんもこれを読んだほうがいいと思いますよ~

 

戸田!!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

昨日、「出口のない海」を観て、
神風特攻隊の非情さを改めて感じた3回・吉田です。

インカレ組は、今日から戸田入りですね。

今年は残念ながら、
戸田で試合をするローヤンは男子2×と女子4×+の7人だけです。
本当なら、男子4+、女子2×、男女1×も戸田に向かっていたはずなのですが・・・
まぁそんな暗い話はなしにします!

僕は1回生を連れて最終日を観に行くので、
インカレを戦う2クルーには、
ぜひ最終日まで頑張ってほしいです!!
戸田のコースで市大の雄姿を見せてください☆

 

出発直前の艇庫より

ボートの日誌CM(0) TB(0)

5年目マネの松本健一です。


今夜戸田に出発です。昨日寝すぎてバスで寝れるか心配です。

いよいよラストレースで、終わったら引退です。

2回目の引退(?)となるわけですが、去年とはやっぱりだいぶ違う心境ですね。

まあとにかく、選手に力を出し切ってほしいという気持ちは同じなので、がんばってきます。

あと、最後なんで思いっきり楽しんできたいと思います。


みなさん、応援よろしくお願いします!

 

インカレ

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、柿本です。寂しくなったので帰ってきてしまいました。


実はこれの前に長い文章を書いていたのですが、間違って消してしまいました。大ショック・・・。

なので、今度は手短に。


今日インカレ組は戸田へ出発します。みんな頑張ってね。


でも、桜ノ宮に残る部員(特に選手)の方が多いわけで・・・。

そのせいか、インカレがいまいち盛り上がりに欠けているような・・・。


インカレはシーズンを締めくくるメインイベントで、1年間の集大成(4回生には4年間の集大成)なわけで、部全体で盛り上がっていくもじゃないのかと思うのですが・・・。


今年は参加人数が少ないからか、一部の人たちのイベントのようになってる気がしなくもないです。4回生が少ないのも盛り上がりに欠ける一因なのかな。あと、自分が参加しないから余計にそう感じるのかもそれません。

よその大学のブログとかみたら、やっぱりインカレのことばかり書いてます。市大は・・・。

ほとんどのメンバーが(特に男子)加古川や新人選に向けて動き始めていて(早いよ!でも仕方ないのかな・・・)、シーズンの終わりがインカレになっていないことに寂しさを感じます。

最後の全体ミーティングも、インカレのことよりも次のシーズンのことが話題になっていたし。

市大にとってインカレって何なんでしょうね。


朝レ・関選・加古レがメインレースじゃなくて、全日・インカレがメインレース、なんてことを言ってみたいものです。

どちらも今の市大には敷居の高いレースです。まあそこで戦える実力が備わってないのも事実ですけど。


それでも、やっぱりインカレだけは、大学ボート部にとっては特別なものだと思うんですよね。

インカレのレース後には4回生を中心に、勝っても負けてもとりあえずみんな泣く(もしくは笑う)

そんな光景、やっぱり美しいじゃないですか。


って、全然短くない・・・。
長々とすみませんでした。暇人柿本でした。

ちなみに私は23日に戸田入りです。

 

今どきの市大

ボートの日誌CM(0) TB(0)

やはり暑い!
この暑さ、いつまで続くんでしょうか?
コックスシートに入ってるだけで死にそうな3回吉田です。

現在のみんなの状態を報告します。

3回生のみで構成された加古レ対校4+(僕はCです)は昨日、
富森さんに乗っていただいて、
さまざまな厳しい指摘を頂きました。
その指摘を完璧にこなせるようになるために頑張ります!

2回生クルーの全日本新人4+も、
浜寺で頑張っているようです。
今日見たら、夏休み明けの小学生ばりに真っ黒でした。
彼らに負けることがないようにこれから精進していきたいです。


そして明日
加古川レガッタシングルスカルのシートを賭け、
浜寺漕艇場にてシートレースが行われます!!

エントリーは
1.岩佐
2.白子
3.坂口
で、1500m一本勝負です。

どのような結果になるのか・・・乞うご期待!!

 

向上心

ボートの日誌CM(3) TB(0)

暑いですね。
3回の吉田です。
日なたにいると、オーブントースターで焼かれてるみたいに、
肌が太陽に焦がされてるのが分かります。

新人は、この太陽の下、練習をしています。
正直、この天気にこの気温で運動するのは体に良くないと思うのですが、
1回生は元気です。
なので、今日は彼らのお話を。


今年の新歓は、僕の至らなさによって入部者が少なかったのですが、
入部してくれた1回生は本当にやる気があります。

現在新人は朝9時半から練習という形をとっているので、
だいたい練習は昼過ぎには終わります。
僕らのときは、
終わったらすぐ「飯食べよ~」とか言いながら、
帰る準備してました。

しかし今年は違います。
昼飯は艇庫で食べ、
午後からまた、思い思いの練習を始めます。
エルゴをしたり、サーキットをしたり・・・
僕らの晩モーションが始まる頃になっても、
まだ艇庫にいたりします。

そんな彼らを見て、僕は
「向上心」というものを感じました。
指導を熱心に聞いて、それを自分のものにしようと一生懸命になっている。
まさに「向上心」です。

では、僕らはどうか。
だだ、「こなす」練習になっていないだろうか。
個々人が考え、向き合っていかないといけない部分です。

ローヤンだけでなく、
市大ボート部に関わるすべての者が、
市大ボート部を良くすべく、「向上心」を持っていかないと。
そう思います。

 

保有艇リスト

ボートの日誌CM(0) TB(0)

どうも、5年目福岡です。

HPに「保有艇一覧」という項目が追加されました。


内容は、市大ボート部が保有する艇の「名前」「艇種」「建造年」「メーカー」です。

「建造年」については、艇に情報が記載されていない艇は「不明」としました。
艇型や状態から90年代に建造された艇が大半だと思われます。


神戸大学や東京大学など、各大学ボート部のHPで保有艇情報を載せているクラブは増えています。

情報公開によって、クラブ間の客観的な比較が可能になります。


HPを見る際に、エルゴタイムや戦績だけでなく、こういった事をチェックしてみるのも面白いかもしれません。

 

うちの艇

ボートの日誌CM(0) TB(0)

非常に久しぶりに書きます。
3回生で来期から主務をすることになりました吉田です。

確か前に書いたのは朝日レガッタだったような…
もっとみんなが書いて、このブログが盛り上がることを願います。

僕が最近取り組んでいることは、
市大の所有艇の現状把握です。

いつも艇を使用している現役部員ならともかく、
OBの方々は市大の艇の状況など、全くご存じないでしょう。
そこで、状況を一気にすべて洗い出し、
足りない艇や足りないパーツの補充を提案する際の資料にしようということで、
これを開始しました。

その中で改めて気づいたことですが…
やはり
艇が全然足りていない!!

なぜなら、劣化したパーツも交換や補充をせずに我慢して使い続けるため、
パーツがなかったり壊れたりで、艇はあれど使えない…という状況になっているからです。

これは練習効率にも影響を及ぼすと思うので、
ここはひとつ、思い切ってパーツを買いそろえることが必要かなと思います。


また、艇自体の絶対数も足りていません。
もしこのブログをご覧になっている市大以外のボート関係者の方で、
「いらない4+がある」や、
「この2×は譲ってもいい」などがありましたら、
ぜひ市大までご連絡ください。

切実です。

 

バック台?

ボートの日誌CM(0) TB(0)

どうも、5年目福岡です。

昔はバック台というものがあったそうですね。

俺は実物を見たことはありませんが、要はストレッチャーとレールとシートだけのエルゴってことです。

ハンドルの代わりに棒を持って、陸上でローイング動作を行うための器具で、エルゴの普及とともに無くなっていったようです。

しかし、最近ブログを読んでいると、バック台を見直すクラブが出てきているみたいですね。

というわけでね、作ってみました。

でも、これはバック台とは違います。(写真上)
スイプ動作を陸上で行うための、エルゴの横に置いて使うオアロック台座ってとこです。

やってることはバック台と同じですが、棒を手に持つだけのバック台よりは、実際の艇上の動きに近いのではないでしょうか?


ちなみに写真に写っているのは、俺と5年目松本です。(写真下)
日曜の午後なのに、なぜか艇庫にいました。


欠点は、場所を取るのと、作るのが面倒臭いってことです。
今は2台なので、4台あると面白いかな、とは思うんですが。

あと、今後の練習等に取り入れる予定が全くないってことですね。

完全に自己満足のためだけに作ったので。


まぁ、試乗会にでも使ってもらえればうれしいかな、と・・・。


s

a

 

さよなら

ボートの日誌CM(4) TB(0)

こんにちは、柿本です。

どうやらこれが最後の書き込みになりそうですね。
みんなより一足先に引退することになりました。


この1年間の努力は間違った方向に進んでたのかな。まったく結果が出せなくてもどかしいシーズンでした。まあたいした努力もしてこなかったのですけど。


もうちょっと明るい気持ちで引退したかったんですけどね。まあ仕方ないです。結果が出なかったのは自分の責任だし、今年やってきたことは全部自分の選択ですから。


「インカレに出ることが目的じゃなかったはず」

そうです。インカレで勝つことが目的のはずでした。勝つ見込みのまったくないレースなど、出ないほうがいいのかもしれません。

まあ、あくまでそれは私が自分自身に対して思っているだけで、みんなはもっと試合に出たほうがいいですよ。男子のフォアは今でもインカレに出るべきだったと思うし、そのほかのクルーも出たほうがいいと思います。まずは経験積まないと話にならないし。


まああんまりぐだぐだ言うと暗くなるんでやめときましょうね。…ていうかすでにだいぶ暗いし。いかんいかん。

あと3週間、笑顔ですごそうと思います。1回生から若さをもらいましょう。


ただ、監督にはもう少しちゃんと向き合ってほしかったですね。話ぐらい、学生が納得するまで聞いてもらいたかったです。それが部を統率する者の責任じゃないかと思うのですが…。

これからは監督と学生はお互い納得いくまで話し合って、いい組織作りをしてください。


最後に今まで応援してたみなさん、どうもありがとうございました。いろんな人にお世話になったけど、何も返せなかったですね。ご期待にそえず申し訳ございませんでした。


とりあえず、ししめ頑張れ!!最後まで全力で漕ぎきりなさい。

 

最近暗くてごめんなさい

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、柿本です。

関選終わりましたね。




このまま私のボート生活も終わるのか、終わらないのか。


このまま終わるのは悔しい。


でも屈辱を味わうだけのレースならもうしたくない。






自分でもどうしたいのかわかりません。ただ、取り巻く状況は厳しいです。




 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad