多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

ちんでん

ボートの日誌CM(1) TB(0)

こんばんは。新2回生漕手の太田圭祐です。

おととい、3週間の浜寺期間が終わりました。

阪堺電車って知ってますか?
ちんちん電車、ちんでんってやつです。
僕は浜寺期間、週1,2回利用しました。

漕艇センターから30分から40分歩いて駅まで行って、そこから終点の天王寺まで50分くらいかかります。笑

ひたすらぼーっとしたり、めっちゃ寝たり、僕はちんでんの50分がめっちゃ好きです。

それから、3,4回に1回新しい車両のときがあって、1人席があるんですけど、それがもうすごい快適なんです。笑

50分乗って210円ですよ!

みなさんも浜寺に行くときは一度乗ってみてください!
スポンサーサイト

 

最近の悩み

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。1回生漕手の田中です。


突然ですが、最近僕には悩みがあります。


それは、


元から黒かった肌が浜寺合宿でさらに黒く焼けたことです。

くだらないことですみません。(笑)


新歓の時期になってきて、ふと去年の今頃の自分の写真と今を見比べてみたら、自分でもびっくりするくらい焼けてました。(笑)


まあ、焼けてしまったものはどうしようもありません。
今の僕にできるのは日焼け止めを買いに行くくらいですね。


新1回生たちも僕みたいに焼けるのかなと思うとその経過を見るのがちょっと楽しみです。


さて、お花見組は今日から戸田に向かいます。僕は戸田で漕ぐのは初めてなので、緊張するのと同時に楽しみでもあります。

では、行ってきます‼︎

 

エッセンツイート

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、一回生漕手の三木です。更新遅れてすみません。


今回は市大ボート部のTwitterに投稿されているエッセンツイートについて書こうと思います。



実は私、このエッセンツイートを毎回投稿している者です。去年の10月くらいに前担当者の方が全日本選手権で引退されて、そのタイミングで引き継ぎました。




エッセンツイートを担当し始めた頃は、毎回一言コメントを添えたり、エッセンの撮り方を考えたりしながら投稿していました。その頃はファボも沢山来たりして、それなりに楽しんでやっていました。

 
しかし、次第にパターン化してきてしまい、写真に添える一言も思いつかずに、写真と「本日の晩エッセン」という無機質な言葉だけのツイートをする日が多くなってきていました。なんなら、ツイートを事務作業のようにこなしていました。





そしてついに投稿を何日間もサボるまでに至りました。





そんなときに○○大学のあるボート部員の方が「市大のエッセン画像最近でてへんなー、あれ見て幸せな気分なってたのに」とツイートしてたことを知りました。


エッセンツイートをこんなに楽しみにしてくれている人がいるんだ、と気づかされた出来事でした。



楽しみにしてくれてる人々に感謝するとともに、もう二度とサボることのないようにしなければならない、と強く思いました。




これからは心機一転、毎回投稿するのは勿論のこと、プラスで工夫しながらエッセンツイートして参りますので、是非そちらのほうも楽しみにしていただけたら嬉しいです。

 

その意気込み、逆効果かも!?

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。一回生マネージャーの鈴木です。



皆さんはテスト前、どんな気持ちになりますか?


「やばい、前日なのに全然範囲終わっとらん。だりー、マジめんでぃー、やりたくない……でもやんなきゃ!よしゃ、頑張ろう!

(数分後)

ダメや、全然進まないしやる気も出ない……」


こんな人、けっこう多いんじゃないでしょうか?僕もこの1人です笑

このように、本心では「やりたくない」と思っている時に、「頑張るぞ!」と意気込んでも全然やる気が出ないというのは、心理学的に……

「生理的覚醒による優劣反応の強化」

と言います。

生理的覚醒=意気込むこと
優劣反応=本心
と考えるとわかりやすいですね。

つまり、
「頑張ろう!」と意気込むと、本心、つまり「面倒、やりたくない」という気持ちが強まる。ということです。

これは何も勉強のことだけでなくあらゆる物事に応用できます。

本心が伴っていないのに、無理やりやってやろう!と気合いを入れることは、良いようで実は逆効果なんですね。

それでも、テスト前のようにどれだけ面倒でもやらなきゃならない時があります。

キーワードは「とりあえず」です。

勉強の例で例えるなら、、、
・とりあえず席に座る
・とりあえず教科書を開く
・とりあえず1問解く
・とりあえずもう1問……

こんな風に、一気に全部をやろうとせず、とりあえず少しづつやっていくことを意識してみると、面倒だけどやらなきゃいけない事もやりやすくなるのでは、と思います。


以上、心理学通信でした!失礼します。


次はモテモテの同期、三木君が担当です。楽しみにしていてください!

 

一種類の食材だけで生きるなら!?

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。一回生マネージャーの鈴木です。


「一種類の食材だけで生きるなら!?」

考えてみてください。

お米かな?お肉かな?

正解はーーー









卵!卵です!

詳しい説明は省きますが、栄養素の大半が非常に多く含まれていて、もっとも栄養バランスがいいのが卵なんです!そして高タンパク(1個につき8g。)!

卵は1日1個まで。と教わった人も多いと思います。が、それになんの根拠もなく、高血圧の原因とされるコレステロールは体内で作られるもの限定と発表されました。

つまり、卵食べ放題なんです!

最近おいしい玉子焼の作り方を教わり、狂ったように玉子焼を作っています。


みんないっぱい卵を食べて、どんどん筋肉つけて強くなってね。失礼します。

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad