多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

最近感じること

ボートの日誌CM(0) TB(0)

お久しぶりです。最近シングルで寂しさしか感じていない2回生の安倍千春です。

最近すごく感じることがあります。女子ローの雰囲気のよさです。ちゃんとやるときはちゃんとやって、練習終わったらすごくゆるゆるで、メリハリがちゃんとあって女子ローがいるから、イン生活もやっていけてるって感じがします。

本当に仲がよくて、入った当初はここまで落ち着く居場所があるんだって知らなくて、女子ローのありがたみを毎日感じます。先輩も同期も大好きで、正直最近のメニューのしんどさは比じゃないですが、みんなが頑張ってるからわたしも頑張らないとと励まされます。

最近シングルで寂しい思いをしているので、練習が終わってみんなで他愛もない話をして盛り上がっている時間がとても楽しく感じます。ほぼ毎日家族よりも毎日一緒にいるので本当に家族みたいです。これがインのいいところでもあります。

4回生引退してほしくないなと思います。このメンバーで頑張れるのはあとちょっとだし、4回生の最後をちゃんと飾れるようにこのシーズン期間頑張りたいです。

何度も同じことを言うようですが、改めて女子ローでよかったです。

最近できた後輩ちゃんたちとも早く馴染めるといいな。
スポンサーサイト

 

気づき

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。4回生女子coxの福本恵理です。

1年生も加わり、ボート部は80人を越える集団になりました。
先日ボート祭が行われましたが、私にとって4回目の行事だとは信じられなくて、時の流れが少し寂しいな~と思ったりしました。

1回生のことはまだ完璧には覚えられていませんが、ボート祭で少しお話することができたり、1回生同士が仲良くしている姿を見られたりで、私は勝手に距離を縮めた気分でいます。笑

最近、部員とは関われば関わるほど、楽しい!とふと思うようになりました。
ボート部で活動する約4年間は、部活に対していろんな感情を持つことがあると思いますが、自分から遠のいてしまったら勿体無い!
艇庫には大体いつも誰かは居て、本当にしょうもないことで笑ってて、あまり話したことない部員と話すのもいいな〜と、引退まで残り少なくなってようやく思っています。

ボートについて全然書きませんでしたが、私は自分の乗艇中のコールが全く好きではないので、
少しずつ変えて、今までとは違ったコールが出来るように頑張ることが、当分の目標です!
頑張ります!

次はシングルをばりばり乗りこなす2回生安倍ちゃんにバトンタッチします!

 

ボート祭

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、三回生漕手の梅村です。
昨日はボート祭でした。
今年は役割上レースを見れませんでしたが、ユニークな衣装を着ている人や、各団体の出し物をみて楽しい雰囲気を味わいました!

ボート祭の時、私は上流で動力船が来るのをみはっていたのですが、動力船の他に上流にはすいすい進んでいる他校の船がたくさんいました。

ボートは、自分で漕いでいると手のひらも体も痛くなるし、テクニックを身につけるのは難しいし、船が思うように進まない日もあるしで、結構大変なスポーツですが、他の人が漕いでいるとなんだか楽しそうにみえるのが興味深いなあと感じました。


自分が漕ぐときも、上手な人の動きをイメージして、自分も見ている人も楽しくなるくらいのスピードをつくっていくのを目標にしてがんばります。
少し短いですがこのあたりで失礼します。


次は私の尊敬する4回生女子主将の福本恵理さんです!

 

新しいこと

ボートの日誌CM(0) TB(0)



こんにちは!深尾からバトンタッチされた、まゆみーること3回生マネの脇坂麻友美です

最近暖かい日が増えましたね(*'ω'*)
寒いのが苦手な私はすごく喜んでいます
ただ、暑すぎるのも…やっぱりいやですね笑

今回は最近の出来事について書こうかなと思います

ついこの前
新入生のみんなが、練習終わりにまとまって帰っていくのに出会いました。
みんなすごく仲よさそうで、私が1回生の時もこんな感じだったのかなぁ…と懐かしくなりました。

その時、まゆみーるさん!と何人か声をかけてくれて、名前を覚えてもらってることに嬉しくなりました。
先輩の名前を覚えてきてるそうで、ちょっと感心です
(私は全員覚えるのに秋頃までかかりました…笑)

私も早くみんなの名前を覚えたいです…!
仲良くなれるように声をかけていくのでよろしくです(´ω`)


学校で就活セミナーがあったり、先輩のスーツ姿を見たり部員の半分が後輩になったり…気づいたら3回生で、学生でいられるタイムリミットが迫っているんだなぁとしみじみしました…


今年に入ってから
ご飯の大切さを伝えるため、栄養チームでメニューを1ヶ月献立風にしてみたり、部員総会の時に栄養の発表をしてみたり、栄養計算をしてみたり、セミナーに参加してみたり…といろんなことをしてみました。

新入生の子達も見てると、まだまだ私も新しいことに挑戦したくなります

学生だからできること・ボート部員だからできること、まだまだいっぱいあると思うので、これからもいろんなことに挑戦していきたいなと思います!
最後まで読んでくださりありがとうございました✨


次はふんわり癒し系3回生のあやりんごこと梅村にバトンタッチです!

 

考えて行動すること。

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、三木の先輩、3回生の深尾周平です。

もう5月も中旬ですね〜。学校も始まってはや1ヶ月。
僕は5月病にかかってしまったので、少し学校をサボりがちになってきてます。このまま梅雨で外に出たくなくて6月病、夏に入って暑すぎて外に出たくないから7月病とかには絶対になりたくないですね。高校時代はバカ真面目に学校に行って、朝練をして顧問の先生の指示で教室の掃除とかしてから授業を受けてたことが遠い昔のようです。

僕の今までの学校生活を振り返ってみると、小学校高学年くらいが1番一生懸命に肩に力を入れていろいろなことをやってきたように思います。委員会では委員長を務め、朝礼で前で話してました。

この頃の自分はフルに頭を使って考えて行動してました。どうすれば周りの人を巻き込んで、全員で同じことができるのかをすごく考えてました。あの頃は考え方が大人だったのかもしれません(笑)

でも、あの頃はいっぱいいっぱいだったので、このままじゃダメだと思いました。このままじゃつぶれてしまうと。

なので、中学、高校と肩の力を抜いて生活してきました。言われたことをしっかりとやってきました。小学校の頃は疲れてしまったので、自分で考えて行動することを怠ってました。しないことがクセになっていたのかもしれません。

けれど、 大学に入ってボート部に入って3回生になって、このままじゃ何も得られないと思いました。ボート部に入ったときは、何かをつかめると思って入ったのに、今のままじゃ中学・高校のときのように、時の流れに身を任せて大学生活が終わってしまいます。

僕ももう3回生です。先輩に頼ってばかりじゃいられません。自分に何かできることはないかと常に考えながら行動していきます。自分の小学校時代を思い出しながら、周りを巻き込んで全力で一つの目標に向かって突き進んでいきます!

もちろん息抜きは大事ですが…(笑)

次は、超絶怒涛のスーパーマネージャー、まゆみーること脇坂麻友美の更新です!!

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad